おでこ シワ うすくする

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

自信を持っておでこ出ししたい!おでこのシワの原因と薄くする方法とは?

読了までの目安時間:約 6分

 

おでこシワ うすくする

おでこのシワが気になって前髪を上げられなかったり
写真を見ておでこジワにショックを受けたり
ってありませんか?


おでこのシワの原因と対策についてまとめました。



おでこのシワの原因とは?


おでこにシワができる原因には、


乾燥、紫外線、酸化、加齢などによる
皮膚の弾力の低下、


また、加齢や表情筋をあまり使わないことによる
筋肉の衰え、


頭皮が固かったり、何らかの原因で瞼が開けにくく
なっているために、
逆におでこの筋肉に負担がかかっている、


などがあります。


おでこのシワは気づきにくい?


加齢によるたるみや、
乾燥ジワは自分で鏡を見てわかりますが、


表情グセが原因のシワの場合、
自分で鏡を見るときには、
分からないこともあります。


そんなに目立つシワはない、と思っていたのに、
知らない間に撮られたスナップ写真にはくっきり、
ということも。

おでこシワ 薄くする

おでこの乾燥対策


おでこも顔の皮膚の一部ですから、
顔の他の部分が乾燥しやすい、という人は、


乾燥によるちりめんジワが、
おでこにもできやすくなります。


また、乾燥した肌は弾力が少なくなるので、
表情によるシワのクセも付きやすくなります。


今のところ、おでこ専用美容液などはないので、
顔の他のパーツと同じ化粧品を使って
ケアすればいいのですが、


乾燥しやすい人は特に、


洗顔や入浴後は15分以内に保湿ケアすること


化粧水のコットンパックなどで水分を補ったら
乳液、クリームで湯分の膜を作って
水分の蒸発を防ぐこと


コスメによるケアだけではなく、
部屋では加湿器を使う、



といったことに気を付けてください。


おでこの表情ジワを薄くする方法


おでこにできる表情ジワは
大きく分けると、


眉間に縦によるシワ


眉を揚げた時などにできる横ジワ(いわゆる、タコ八ちゃんのシワ)



の2つがあります。


眉間のシワの場合は、
そもそも、「眉間にシワを寄せる」という
クセをできるだけなくすことが肝心。


眼鏡やコンタクトの度数があっていないために、
何か見るときに、目を細めて眉間にシワが寄って
いることがあります。


また、集中して仕事をしたり
考え事をしたりするときに
眉間にシワを寄せる癖がある人もいますね。


横ジワは、見づらいものを見るときに
目を見開くクセがある人や、


会話の時のリアクションで、
眉をぐっと上げるクセがある人など。


眼鏡やコンタクトの度数が合っていない場合は、
それを見直し、


少なくても、意識的に(ワザと)
眉間にシワを寄せるのはやめたほうがいいですね。


ですが、集中しているとき、
会話をしている時の表情などは
全部をなくすのは難しいかと思います。


そこで、休憩の時など、
気が付いたときに、
下の動画のような、マッサージをするのがおすすめです。





たるみジワにも関係する「固い頭皮」


顔の皮膚と頭皮とはつながっており、
皮膚の下の筋肉にもつながりがあります。


頭皮や、頭を覆う筋肉が凝って固くなっていると、
眉毛を上げるなどのちょっとした表情の動きが
おでこのシワとなり、


また、おでこの皮膚や筋肉の
ハリが失われやすくなります。


頭皮を柔らかくするには、
シャンプーの時に指の腹でしっかり頭皮をつかんで
動かすようにマッサージしたり、


マッサージ専用のブラシを使ったりするとよいです。



スポンサードリンク



眼瞼下垂が原因の場合も


加齢や、
花粉症のかゆみなどで目を擦る刺激などが
原因で、


上瞼のフチを吊っている腱膜が
伸びたり、切れたりしてしまい、


上瞼を上げにくくなるのが
眼瞼下垂です。


瞼の腱膜で目が明けにくくなると
おでこの筋肉で開けようとするため


おでこに横ジワができたり、
肩こりなどの不調につながることも。


眼瞼下垂かどうかの簡単なチェック法と
二重瞼コスメを使った対応については


頭痛肩こり腰痛が二重瞼コスメで改善する理由とは?


をご覧ください。


おでこのシワの原因と薄くする方法とは? まとめ


つるん、とした子供のようなおでこって
憧れますよね。


完全にシワをなくすのは難しいですが、
乾燥肌対策は、顔の他のパーツのためにも
しっかり行いたいもの。


頭皮が固かったり、
眼鏡・コンタクトがあっていない、まぶたが開きにくく
なっている、


といった原因がある場合は、おでこのシワだけではなく
肩こりなど、他の不調にもつながるので、
チェックしてみるのがよさそうです。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

人気記事ランキング

まだデータがありません。