オリーブオイルクレンジング やり方

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

秋冬・乾燥肌の人に向く「オリーブオイルクレンジング」のやり方とは?

読了までの目安時間:約 4分

 

オリーブオイルクレンジングのやり方

テレビ番組でも紹介され、
肌がもちもちになり毛穴のざらつきも
とれる、

と評判のオリーブオイルクレンジングのやり方とは?



オリーブオイルクレンジングとは?


オリーブオイルクレンジングは、
食用のオリーブオイルを使った
クレンジングです。


エキストラバージンオリーブオイルには
オレイン酸が全体の65%~80%強含まれています。


脂肪酸の1つであるオレイン酸は、
不飽和脂肪酸の中では酸化しにくいので、


クレンジングに使って多少成分が肌に
残っても安心です。


またオレイン酸は皮脂の組成に似ているので、
毛穴に詰まった皮脂を溶かし出したり


肌になじんで、肌を柔らかくする、
保湿するといった効果があります。


オリーブオイルクレンジングのやり方

オリーブオイルクレンジングのやり方


1.500円玉くらいの量のオリーブオイルを肌に
なじませます。


2.ティッシュか、キッチンペーパーに
余分なオイルを吸わせます。


ゴシゴシ擦らずに、肌に当てて吸わせるだけです。


3.蒸しタオルを10秒程度顔に載せて
やさしくオリーブオイルをふき取ります。
2回繰り返します。


4.洗顔フォームとぬるま湯で普通に洗顔します。


オリーブオイルクレンジングの注意点


1.蒸しタオル使用が必須
温めながらふき取ることで余分なオイルを取り去ります。
肌にオイルが残りすぎているとトラブルの原因になります


2.時間をかけすぎない

オリーブオイルは皮脂詰まりをある程度取る作用はありますが、
角栓の主成分は、古くなった角質=たんぱく質なので


時間をかけてくるくるマッサージをしても
オイルで角栓を全部取ることはできません。


擦りすぎは刺激になりますので、
クレンジングは時間をかけすぎないようにしましょう。


オリーブオイルは酸化しにくい性質を持っていますが、
質の低いものは劣化しやすいので、
やはりエクストラバージンオリーブオイルを選びましょう。


ニキビがある人は要注意



毛穴に角栓が詰まっているコメドの
状態では、


皮脂に組成が近いオリーブオイルを使うと
コメドが取り除かれやすくなります。


ただし、
炎症を起こして腫れているニキビや
化膿しているニキビがある場合は要注意です。


ニキビの原因菌であるアクネ菌は、
皮脂の中のオレイン酸をエサにしているので、


オレイン酸の含有量が多いオリーブオイルを
クレンジングに使うと、
アクネ菌が増えてしまうことがあります。


炎症のあるニキビの時はオリーブオイルクレンジングは
避けましょう。



スポンサードリンク



秋冬・乾燥肌の人に向く「オリーブオイルクレンジング」のやり方とは? まとめ


オリーブオイルクレンジングは、
蒸しタオルで2回ふき取る、
という工程があるので、


市販のクレンジングと比べると
手間はかかります。


でも乾燥肌の人の肌の水分量が増えた、という
感想や、


毛穴が目立たなくなった、といった感想も
ありますので、


スキンケア効果はあるようです。


やり方を間違えると
オイルが肌に残りすぎてトラブルに
なることもありますので、


注意してくださいね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

人気記事ランキング

まだデータがありません。