リップクリーム 正しい塗り方

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

リップクリームを塗っているのにガサガサしてしまう・正しいリップクリームの塗り方は?

読了までの目安時間:約 4分

 

リップクリーム 正しい塗り方

効果がある!と評判のリップクリームを
使っても唇のガサガサが止まらない。


そんなときには、リップクリームの
塗り方を見直すとよいかもしれません。




リップクリームの正しい塗り方


リップクリームを、唇の端から端へ横方向に動かして
塗っている人が多いと思いますが、


横方向に塗ると、唇のシワの奥には保湿効果のある
クリームが届きません。


また、横方向にシワを引っ張る力が加わるため、
乾燥しているとひび割れを起こす原因になることも
あります。


リップクリームは縦に動かして塗るのが正解です。


縦方向に動かすと、
唇のシワの奥にリップクリームが届きやすくなりますし、


乾燥した唇が
引っ張られて裂けてしまう心配がありません。

リップクリーム 正しい塗り方

リップスティックより軟膏タイプ


スティックタイプのリップクリームは
手を汚さずに塗れるので便利ですが、


冬、気温が低いとスティックタイプのリップクリームは
固くなっていることがります。


固いスティックを唇にこすりつけることが
刺激になって却って唇の粘膜がダメージを
受けることもあります。



軟膏タイプのクリーム(バーム)は
スティックタイプよりも柔らかい質感で
さらに指で温めてから塗ることができるので、


寒い季節にはおすすめです。


コスメカウンターでは、スティックタイプのリップクリームを
スパチュラにとってリップブラシになじませてからぬりますが、
この方法だと、やわらかくしてから塗ることができますね。


ちなみに、日本では
スティックタイプをリップクリーム
ジャーなどに入っている軟膏タイプをリップバーム


と呼ぶ傾向がありますが、
「リップクリーム」は和製英語で
海外ではどちらも「リップバーム」と言います。


日本でも外資系ブランドの商品は、
スティックタイプもリップバームと
なっているものもあります。


塗り直しすぎもNG


柔らかい軟膏タイプを指で塗る、としても
ある程度唇を摩擦することになるので、


1日10回も塗りなおすのはやりすぎです。
こすりすぎで色素沈着を起こすこともある、
というので、注意したいですね。


リップクリームを塗りなおすのは
1日3回くらいまでが適当です。



スポンサードリンク



リップクリームを塗っているのにガサガサしてしまう・正しいリップクリームの塗り方は? まとめ


乾燥する季節には欠かせないリップクリームですが、


塗り方によっては
却って唇にとって刺激となってしまうので、
注意が必要です。


柔らかい状態になったものを
縦方向に優しく塗る、


塗り直しは1日3回まで


をいうことに注意してください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント