ヨーグルト 紫外線対策

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

ヨーグルトが紫外線対策にいい、ってホント?

読了までの目安時間:約 4分

 

ヨーグルト 紫外線対策

腸内環境を整えて
便秘や花粉症を改善する、というヨーグルトですが、
なんと、紫外線対策にも有効って・・・ホント?



ヨーグルトの紫外線対策効果とは?


東京女子医科大学皮膚科学教室主任教授の川島眞氏と、
神戸大学名誉教授で再生未来クリニック神戸院長の市橋正光氏の
研究によると、


コラーゲンペプチドと
ミルクセラミドが配合されたヨーグルトを
1日190gずつ、4週間食べた女性グループは


食べていない女性グループに比べて


紫外線による皮膚の赤みと
色素沈着が、
食べる前よりも改善されていた、


という結果が出たそうです。

ヨーグルト 紫外線対策

肌のバリア機能もアップ


コラーゲンペプチドとミルクセラミド入りの
ヨーグルトは、


紫外線対策だけではなく、
美肌全般に効果があります。


4週間、190gずつ、
コラーゲンペプチド・ミルクセラミド配合
ヨーグルトを食べた女性グループは、


肌状態の自覚アンケートで
9項目すべてにプラスの結果が
出ただけではなく、


そのグループの40代女性の肌を
マイクロスコープで確認すると、


食べる前よりもきめが整っていたことも
確認されたといいます。


このことから、


コラーゲンペプチドとミルクセラミドが
配合されたヨーグルトは、


肌のバリア機能をアップし、
紫外線による肌ダメージを防ぐ
効果があると考えられます。



ヨーグルトでないとダメ?


コラーゲンペプチドを毎日一定の量
摂ると肌状態が良くなる、


ということは言われていますし、


ミルクセラミドも、
体内で保湿効果の高いセラミド2に
合成され、乾燥肌を防ぐ作用がある、


と言われていますが


「ヨーグルト」で摂る意味は
あるのでしょうか?


それぞれ、サプリメントで摂ればいいのでは・・・?
と思う人もいると思います。


ミルクセラミドに関しては、


1日に必要な量20㎎を摂るには、
1.2リットルの牛乳を飲む必要があり、


サプリメントとしてとっても吸収されにくい
成分なのですが、


ヨーグルト一緒に摂ると、
血中への吸収量が約2倍に増えますので、


ヨーグルトに配合された状態で摂るのが
効率もいいですね。



スポンサードリンク



ヨーグルトが紫外線対策にいい、ってホント? まとめ


コラーゲンペプチドとミルクセラミドが
配合されたヨーグルトは、


明治乳業の
アミノコラーゲンヨーグルト
など。


ヨーグルトはダイエット中のおやつに、


夜ヨーグルトダイエットに、


と美容・ダイエット目的で
摂りたい食品の一つなので、


そのヨーグルトで紫外線対策、美肌も
できれば一石二鳥ですよね。



参考にしてみてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント