ニベア ドゥ・ラ・メール

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

あの有名クリームより効果がある?ニベアの活用法とは?

読了までの目安時間:約 6分

 

ニベア

ハンドクリームとしておなじみのニベアですが、
有名な高級クリームとほとんど同じ成分、という
ことで注目させています。その効果とは・・・?



ニベアはあの高級クリームと同じ成分?


ニベアとほとんど成分が同じ、と言われているのは、
クレーム ドゥ・ラ・メールです。


その値段の違いは、


【ニベア】

50ml 200円くらい



【クレーム ドゥ・ラ・メール】

60ml 37,800円


では中身はどうなっているのか、というと


ニベアには19種類、
クレーム ドゥ・ラ・メールには22種類
の成分が配合されており、


そのうち15種類が同じものです。
これらの成分は石油から作られている
クリームの基材(ベース)となる部分です。


違っているのは、


【ニベア】

グリセリン、シクロメチコン、スクワラン、ホホバ油


【クレーム ドゥ・ラ・メール】

褐藻エキス、ライム果汁、エタノール、パンテノール、水添野菜油、シアノコバラミン、カロチン


褐藻エキスはドゥ・ラ・メールが
独自の研究で作り出した成分で、


このあたりの工数が価格に反映されているのではないか、
ということなのですが、


美容成分である、
褐藻エキス、パンテノール、シオノコパラミン
の配合量は微量で、


使ってすぐに効果の差がすごく出る
というものではないのだそうです。


ニベアの方が効いた?


ネットでよく引用されている
イギリスのThe Daily Mail紙の記事では、


47歳の女性 Claire Cisottiさんが、4週間
4週間、顔の右半分にクレーム ドゥ・ラ・メール、
左半分にニベアを塗る、


という実験をし、開始前と終了後に
皮膚科医で測定してもらったところ、


肌の水分量やシワの状態は、ニベアを使った
左側のほうがよかった



という結果になったといいます。


一応、補足すると、
The Daily Mail(ザ・デイリー・メイル)は
タブロイド紙と呼ばれる新聞の1つですが、、


The Daily Mailは女性に人気があるので
日本のスポーツ新聞のような内容とは違っています。
女性週刊誌の新聞版、といった感じです。


ニベアに期待できる効果とは?


ニベアの成分は主に


肌を柔軟にしたり保護する働きがある油性成分と
保湿効果のあるグリセリンからなっています。


ですから、期待できる効果は


肌の潤いを保つ
外部の刺激から保護する


という効果です。
肌に負担をかけにくいので、


肌にダメージがあるときなどは
ニベアメインのシンプルなお手入れをしている間に
肌が回復していくことが期待で?します。


ただし、ニベアはクリームなので、
「肌に水分を与える」という効果はありません。



乾燥肌の人は、洗顔後はまず化粧水で「水分」を
与えてからニベアで保護する、という使い方が
よいです。


また、保湿と保護作用以外の
効果がある美容成分はほとんど含まれていないので、


美白やアンチエイジングの目的であれば
他の化粧品でのお手入れもする必要があります。

ニベア

ニベアパックの方法


肌がもちもち、つるつるになる、
とネットで話題のニベアパック。


いくつかやり方がありますが、
簡単な方法は、


お風呂で行うことです。


お風呂で温まって血行が良くなり、
毛穴も開いたところで、


洗顔後、
ニベアを肌が白くなるくらいたっぷり載せます。


(塗りこむのではなく「載せる」のがポイントです)


そして、5~10分程度そのまま湯船に入っています。
このとき、特に乾燥が気になる箇所は
ラップで覆うとよいです。


その後は、水で絞ったガーゼなどでニベアをふき取り
ぬるま湯で洗い流します。


お風呂に入ってお肌の角質層が水分を含んだ
ところでにべあでパックをすると
保湿効果によって水分が肌に保持される、という効果があります。


パックの頻度は週に1回くらいが適当です。



スポンサードリンク



あの有名クリームより効果がある?ニベアの活用法とは? まとめ


ニベアはクリームとしての基本的な作りは
高級化粧品のドゥ・ラ・メールとほとんど同じ。


違っているのは美容成分の部分なので、
長期間の使用では「差」を感じる可能性はあります。


ニベアの基本的な効果は
保湿と保護で、


肌に水分を与える
また美白やアンチエイジング、といった美容効果は
ないので、これ1つだけ、ではなく
必要に応じで他のお手入れも行いましょう。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント