男の子 初節句祝い

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

男の子の初節句祝いってどんなことをするの?

読了までの目安時間:約 4分

 

初節句

初めての子供の初節句祝い、
どんなことをしたらいいのかな?
と思う方も多いと思います。



自宅で初節句のお祝いをした、
愛知県に住んでいる方の体験談です。


自宅での初節句祝い


2013年、9カ月だった長男の初節句は
自宅に夫の実家の両親、祖父母を招待し
食事会を兼ねてお祝いしました。


私の実家は遠方なので、私の両親は当日は参加しませんでした。


マンションを購入して間もないこともあったので
両方の祖父母を自宅を招待するいい機会になりました。


初節句の料理に何を作ればいいのか悩んだのですが


ちらし寿司と春巻きの皮で作った兜の形のなかに
マッシュポテトとチーズを入れ揚げたものやサラダ、
おつまみなどを作りました。


兜の形をしたマッシュポテトとチーズはとても好評でした。


まだ離乳食の息子は全く同じものは食べれなかったけれども
たくさんの人と一緒に食事ができたのが嬉しかったようで
終始機嫌が良かったです。


食後のデザートにケーキを作ったので
息子も一緒にみんなと食べることができました。


夫の両親が購入してくれた五月人形は
伊達正宗モデルのコンパクトな物ですが
マンション住まいなので十分な大きさでした。





写真スタジオで記念撮影・夜は菖蒲湯に


お祝いのお礼も兼ねて食事を済ませた後は、
写真スタジオに両親、祖父母と共に一緒に行き、
息子と一緒にみんなで写真を撮りました。


息子が初節句用の衣装やももたろうの衣装などで撮影をしている様子を
両親、祖父母たちもとても楽しんで見ていました。


また両親と息子、祖父母と息子との記念写真も撮ったので、
写真立てに入れ後日プレゼントしたらとても喜んでくれ
今でも大切に飾ってくれているので写真撮影にしてよかったと思ってます。


私の実家には息子と私たちの写真を送りました。


夜は両親が用意してくれた菖蒲をお風呂にいれて
菖蒲湯にしました。


ですが、息子はなぜか怖かったようで大泣きしていたのも
今ではいい思い出になっています。


スポンサードリンク




男の子の初節句祝い、どんなことをするの?まとめ


初節句祝いでは、特に初孫の場合は、
おじいちゃん、おばあちゃんも一緒に
食事をしてお祝いする人が多いようです。


和食のお店などを予約して、外食での食事会
ということもありますし、


自宅の場合は、
ちらし寿司やちまき、尾頭付きの魚などを用意する
感じです。


ただ、お子さんは1歳より下ですから、
大人と一緒のお祝い膳をいただくことはできませんよね。


離乳食のおかゆに色をつけてこいのぼりをかたどって
盛り付け、という人もいました。


写真は、記念にもなりますし、
祖父母には喜ばれますね。


参考にしてみてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント