角煮 短時間

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

煮込まずに短時間で作れる豚の角煮のレシピ

読了までの目安時間:約 4分

 

角煮 短時間

こってり味が男性、子どもにも人気の
豚の角煮ですが、
長時間煮込んで柔らかく味を浸み込ませるのが大変・・・


煮込まないで、
味がしみて柔らかい角煮を作る方法を
ご紹介します!


スポンサードリンク



煮込まない豚の角煮の作り方


【材料】

3、4人分

  • 豚バラのブロック肉 500g

  • 生姜 1片

  • 醤油 80㏄

  • 酒 大さじ2

  • ザラメ 大さじ3

  • ニンニク 1片

  • 片栗粉 適宜


角煮 短時間
【作り方】

1.生姜は薄くスライスします。
ニンニクをすりおろして、醤油、酒、ザラメと
合わせておきます。


2.鍋に水を入れ、豚バラ肉、生姜を入れて
火にかけ、沸騰したら30分茹でます。

※茹でて余分な脂、アクを抜きます。


3.豚バラ肉を取りだし、
フライパンで軽く表面を焼きます。


4.豚バラ肉の繊維に対して直角に2cm幅に切り、
すべての面に、浅い切れ目を入れておきます。


5.合わせておいた調味料と豚バラ肉を、
耐熱ボウルに入れて、
冷蔵庫に入れて一晩置きます。


6.冷蔵庫から出したら、
豚バラ肉にオーブンペーパーを乗せて
その上に小皿を乗せて落し蓋にします。


7.さらにラップをふわっとかけて
(ラップはぴったりかけないように注意)
600wの電子レンジで3分加熱します。


肉の上下を返して、
再びオーブンペーパー、小皿を乗せ、
ラップをふわっとかけて、さらに3分加熱します。


8.豚バラ肉を取りだしたら、
耐熱容器に残った煮汁に
水溶き片栗粉(量は煮汁の量によって加減)
を加えて少し煮詰めて、タレにします。


作り方のポイント


フライパンで豚バラ肉を焼く時に
焼きすぎると固くなるので
表面に焼き色を軽く付けるだけにします。


一晩調味料に漬けておくことで、
加熱時間が短くても中まで味が染みている
角煮になります。


電子レンジで加熱すると
豚バラの脂肪分で中身がかなり高熱になりますので、
かならず、電子レンジ使用可能な容器を使ってください。



いっしょにネギのブツギリを入れて
電子レンジにかけて
付け合わせにしてもよいです。



スポンサードリンク




煮込まずに短時間で作れる豚の角煮のレシピ まとめ


この作り方では、
調味料に漬け込む時間があるので、
すぐには完成しませんが、


前の日に用意しておけば
加熱時間は数分なので、
お弁当のおかずに使うこともできます。


前の晩に、ゆで卵を作って
麺つゆ(あれば五香粉=ウーシャンファンも入れると
中華風になります)に漬けておき、


茹でた青梗菜を添えて、
それでお弁当のおかずは完成です。


丼物仕立てにしてもいいですね。


試してみてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント