チョップドサラダ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

専門店も人気!チョップドサラダとは?

読了までの目安時間:約 4分

 

チョップドサラダ

NYからブームが始まり、
日本でも専門店ができた
チョップドサラダとは?



チョップドサラダとは?


チョップドサラダは
ダイス状に小さくカットした野菜に
ドレッシングを絡めたもの。



具材が小さくなっているため味のからみがよく、
スプーンやフォークで簡単に食べられます。


専門店でチョップドサラダ作りに使われているのが
メッザルーナと呼ばれる、
三日月型のイタリア製の庖丁です。


イタリアでは、バジルやニンニクを刻むときにも
使われています。


メッザルーナは、
野菜に含まれている水分をあまり出さずに
切れる、ということですが、


メッザルーナを使うには、
真ん中がくぼんだ専用のまな板もあったほうがよく、


家庭でチョップドサラダを作る場合は、
普通の包丁とまな板でも十分です。

チョップドサラダ

日本のチョップドサラダ専門店は?


日本でチョップドサラダブームのもとになっているのは、
恵比寿・六本木・麻布十番などにお店がある、
クリスプ・サラダワークスです。


一番人気メニュー「カルメックス」
内容は、


ロメインレタス、サラダほうれんそう、
アボカド、トマト、レッドオニオン、
グリルドチキン(むね肉)、クルトンで、


ドレッシングはメキシカンハニービネグレット。


値段は1160円、カロリーは464kcalで、


1ポーションに野菜が320g以上使われており、
お腹いっぱい食べて、500kcal以下、
という点が人気です。


クリスプ・サラダワークスでは


好きな野菜に
30種類以上のトッピングの中から好きなものを選び
カスタムチョップドサラダを作ることもできます。


一日に摂りたい野菜の量は?


日本で大人が1日に摂りたい野菜の量は350gとされています。


それに対して、日本人の野菜の平均摂取量は
約295g。


思ったよりも不足していない感じではありますが、
野菜をたくさん食べたほうが良い理由は、


私たちが1日に摂る


ビタミンA・ビタミンKの50~60%
食物繊維・葉酸・ビタミンCの30~40%、
ビタミンE・カリウムの約20%が、


野菜に由来するものであるため。



また、野菜350gの内、
120gは緑黄色野菜にすることが望ましい、
と言われています。


糖質制限ダイエットにも


チョップドサラダは
野菜と鶏むね肉や茹で卵などのたんぱく質食品
を主な材料にして作ることができますので、


糖質制限大ットをしている人にも
おすすめです。


ただし、野菜の中でも
芋類、かぼちゃ、人参、キャベツなど


たんぱく質食品の中でも乳製品は


糖質が比較的多いです。


もちろん、クルトンはパンですから糖質。


糖質制限にチョップドサラダを取り入れたい人は
注意してくださいね。



スポンサードリンク



専門店も人気!チョップドサラダとは?


ジャーサラダの次に流行る、と言われている
チョップドサラダ。


基本は、アメリカで主流の
シーザーサラダやコブサラダをベースに
材料をダイス状に刻むのですが、


使う具材やドレッシングによって
和風、エスニック風のアレンジも簡単です。


ナイフを使う必要がないので手軽に食べられますし
彩がきれいなので、
持ち寄りにもおすすめです。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

人気記事ランキング

まだデータがありません。