初節句 雛人形

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

初節句と雛人形・親のひな人形を引き継がせる?新しく買う?

読了までの目安時間:約 4分

 

初節句 雛人形

女の子の初めての
ひなまつり。
親の雛人形を引き継がせる?買う?



20代女性の方の体験談をご紹介します。


娘7ヶ月の初節句のお祝い


私の娘の初節句は、生後7ヶ月でした。
天気のよい日でした。


ちょうどつかまり立ちが出来る様になり初めで
初節句の食事はまだ離乳食だったので、
ひな祭り用にかわいい盛り付けにしました。


娘はもぐもぐ食べてくれましたね。
私と夫はちらし寿司を食べました。


娘に着物を着せて
記念撮影をしたりしましたよ。


娘はその時わからないと思うですが喜んでいました。


雛人形はまだ早いと思い購入しませんでした。


その代わりに、旦那さんの会社の人がから
這い子(はいこ)人形と言う人形をいただき、
その手作り人形を雛人形の代わりに飾りました。


あと桃の花も飾りました。


「這い子人形」は子供がハイハイからだんだん歩けるようになりますように
という意味で飾る、と言われているそうです。


お祝い返しは、人形をくださった
会社の方にうちの娘に会いたいと言われて、
お礼にお食事会をしました。


会社の方は、とても喜んでいました。


雛人形を受け継がせるか?購入するか?


今年は娘が一歳になったので、
雛人形を購入考えましたが、

私が実家にいた時の雛人形があるので、
それを実家かからもってきて、
飾るか悩んでいます。





あと、家には犬がいるので、
暴れて壊されないかなとか考えてしまいます。


また、飾ったとしても、立てるようになった娘が
イタズラして壊されないかなって心配な面もあります。


実家の雛人形では、傷や傷みも目立つので、
やっぱり購入するか悩んでいます。


家が狭いため、
内裏ひなだけのものを購入するか悩み中です。


皆さんは、雛人形とかやっぱり新しいものを買うんですかね、
やっぱり引き継いでいくんですかね?


今の雛人形は、昔と違い綺麗でした。


お雛様の顔も自分で選べたり、
あと着物も自分好みで選べたりするそうです。
オルゴールがついたりする雛人形もあるみたいで。


購入するとなると値段が高いのが気になります。
雛人形もピンからキリまであるから、
購入するとしたら、慎重に考えないといけませんね。


スポンサードリンク



私も夫も両親を亡くしているので、
娘にとっての祖父母に当たる人がおらず、
ちょっと寂しい面もあります。


今年は、娘も一歳半になるので、
また手作りの料理を作ってお祝いをしたいなって思います。


買うかどうかは決めていませんが、
毎年雛人形を飾り、
お祝いをして、いい思い出を娘と作れたらいいなって考えています。


初節句のお祝い・雛人形は受け継ぐ?買う?のまとめ


雛人形は


その女の子の身代わりとなる(かたしろ)ものなので、
ひとりにつきひとつ(セット)用意する


という考え方もありますが、
絶対ではないようです。


お子さんの祖父母に当たる、
親の両親などが、


新しい物を用意するべき!
という強い意見があるのであれば
その場合は、もめないようにはしたいですね。


這い子人形は、つるし雛の一種で、
はいはいする子供の姿をかたどっています。


手作りする本も出ていますよ。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント