タンドリーチキン むね肉 冷凍

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

保存・時短レシピ・しっとりで味はしっかりのむね肉ダンドリーチキン

読了までの目安時間:約 4分

 

タンドリーチキン むね肉 冷凍

下味をつけて冷凍しておくと
しっかり味が浸みて、
冷凍機からとりだして加熱するだけで食べられる便利レシピです。


高たんぱく低脂肪で、ダイエット向き食材の
鶏むね肉がしっとりしあがります。



むね肉ダンドリーチキン


【材料】

鶏むね肉1枚分

  • 鶏むね肉 1枚

  • 塩、こしょう 少々

  • カレー粉 大さじ1/2


漬けダレ
  • プレーンヨーグルト 3/4カップ

  • おろしにんにく(チューブのものでOK) 小さじ1/2

  • おろし生姜(チューブのものでOK) 小さじ1/2

  • おろし玉ねぎ 1/2個分

  • カレー粉 大さじ1

  • トマトケチャップ 大さじ1

  • ウスターソース 大さじ1/2

  • レモン汁 小さじ2

  • 塩 こしょう 少々


※鶏むね肉は皮なしの方が低脂肪低カロリーになりますが、
もしダイエットを気にしないのであれば、皮つきでもよいです。


タンドリーチキン 冷凍 むね肉

【作り方】

1.鶏むね肉は4切れくらいに切り分け
厚みを均等になるように切り開きます。


フォークで全体をつきさして
下味用の塩、こしょう、カレー粉を振ります。


2.鶏むね肉をジッパー付き冷凍法頬存バッグに入れ、
漬けダレの材料もすべて入れます。


できるだけ空気を抜いて、保存バッグの口を閉じます。


3.冷凍庫に入れて保存します。


4.使う時には、1日前に冷凍庫から取り出し、
保存バッグのまま冷蔵庫に入れて解凍します。


5.フライパンで焼く場合は、
フライパンにサラダオイル小さじ2(分量外)をいれて
弱火にかけて、解凍した鶏肉を入れます。


皮がついている場合は皮の側から焼きます。

焼き色が付いたらひっくり返して
フライパンに蓋をして4分くらい焼きます。


残ったタレもフライパンに入れて全体に絡めます。


6.オーブンで焼く場合は、
トレイに薄くサラダオイル(分量外)を塗り、
鶏肉を、皮があれば皮を上にして並べます。


オーブンを200℃に設定し、
余熱なしで20分程度焼きます。


ポイント


カレー粉を使うので、樹脂やホーローの保存容器では
色やニオイが移りやすいです。
材料を混ぜるときから保存用袋を使いましょう。


タレに漬けた肉を焼く時は焦げやすいので、
フライパンで焼く時は火加減に注意してください。
オーブンの場合は、焦げそうなら途中でアルミホイルをかぶせます。




スポンサードリンク




保存・時短レシピ・しっとりで味はしっかりのむね肉ダンドリーチキン まとめ


下味をつけて冷凍した食材は、
2週間程度で使い切るようにしましょう。


ジッパー付き冷凍保存バッグに
作った日を書いておくと、
保存期間が把握しやすいです。


一度冷凍して解凍する間にも
味が浸みます。


冷蔵庫での解凍には半日以上かかりますので、
急に思い立って!という使い方はできませんが、


前日の夜などに「明日はタンドリーチキンで」と決めて
冷蔵庫に遷しておけば、食べるときは焼くだけなので、
便利です。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント