はんぺんつくね

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

鶏ひき肉とはんぺんの簡単つくね

読了までの目安時間:約 4分

 

はんぺんつくね

つなぎにはんぺんを使います。
さめても柔らかいのでお弁当のおかずにも。



はんぺんをつなぎにする場合の糖質量は?


はんぺんは、
魚のすりみを主な材料にして低カロリーな食材ですが、
つなぎにでんぷんを使っています。


はんぺん100gの糖質量は約11gです。
(製品により差はあります)


ご紹介するレシピは
鶏ひき肉250gに対してはんぺん1枚(100g)を使います。


鶏ひき肉とはんぺんの簡単つくね


【材料】

約3人分

  • 鶏ひき肉 250g

  • はんぺん 1枚(100g)

  • 長ネギ 10cm

  • おろし生姜 小さじ1/2

  • 塩 少々

  • サラダオイル 大さじ1



たれの材料

  • 醤油 大さじ2

  • 酒 大さじ1

  • みりん 大さじ1



【作り方】

1.長ネギをみじん切りにします。
耐熱ボウルに入れて、ふわっとラップをかけ500wの電子レンジで
30秒程度加熱します。


2.ボウルにはんぺんを入れて
手で握りつぶします。


3.2のボウルに、1の長ネギ、鶏ひき肉、おろし生姜、塩を入れて
よく混ぜます。


4.適当な大きさに丸めます。


5.フライパンにサラダオイルを入れ、
4を並べて中火にかけます。
両面に焼き色が付いたら大さじ1に水を加えて
フライパンに蓋をして蒸し焼きにします。


6.一度つくねを皿に取り出し、
醤油、酒、みりんを入れて
中火にかけて少し煮詰めます。


7.フライパンにつくねを戻し入れて
タレをからめます。


8.皿にもりつけます。好みで粉山椒や七味を振ってください。

はんぺんつくね

焼いてから冷凍保存もできます


つくねをお弁当のおかずにする場合は、
タネを小さめにまとめて焼きます。


焼いたつくねを冷凍保存することもできます。
粗熱が取れたら1個ずつラップに包んで冷凍庫に入れます。


解凍するときには、はんぺんの性質で、
電子レンジで加熱すすると
「ふくらんで、冷めるとしぼむ」ということが起きやすいので、
レンジでの解凍は避けます。


フライパンに凍ったままの状態のつくねを置いて
水大さじ2を入れて蓋をして強めの中火にかけます。


沸騰したら弱めの中火にして5分蒸し、
ひっくり返して再び蓋をして5分蒸します。


そのあとでタレを絡めてください。



スポンサードリンク



鶏ひき肉とはんぺんの簡単つくね まとめ


つくねのつなぎには、卵とパン粉、ヤマイモ、などを使うことが
多いのですが、


はんぺんを使うと、
それらの場合とはまた違った、
むっちりした食感になります。


長ネギの代わりに青シソを刻んで入れてもおいしいです。
その場合は、レンジ加熱はせず、
刻んだ青シソをそのまま生地に入れてください。




スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿