グラノーラクッキー フライパン

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

食物繊維豊富で手軽に作れる大豆粉とグラノーラのフライパンクッキー

読了までの目安時間:約 4分

 

大豆入りグラノーラクッキー

大豆粉や煎り大豆で食物繊維、たんぱく質をプラスし、
グラノーラのザクザクした食感が楽しいクッキー。
フライパンでも簡単に焼くことができます。





大豆粉とグラノーラのフライパンクッキー


【材料】

  • グラノーラ 30g

  • 煎り大豆 20g

  • 大豆粉 60g

  • 小麦粉 30g

  • ベーキングパウダー 小さじ1/2

  • 砂糖 小さじ1

  • 牛乳、または豆乳 100ml

  • オリーブオイル 大さじ1


※大豆粉とは、乾燥大豆、または低温焙煎大豆を粉状に挽いたもので、
そのまま食べることはせずに加熱調理に使います。


よく似たものに「きな粉」がありますが、
きな粉は煎り大豆を粉にしたもので、そのまま
食べることもできます。


【作り方】

1.ボウルに大豆粉、小麦粉、ベーキングパう打を入れて
泡だて器で混ぜます。


2.砂糖、牛乳、オリーブオイルを1に加えてゴムベラで混ぜます。


3.2に大豆粉とグラノーラを入れて混ぜます。


4.フライパンにオーブンペーパーを敷き、
クッキー生地を直径3~4㎝程度の大きさに並べます。


5.弱火にかけて約5分焼き、
焼き色が付いたら裏返してさらに5分くらい焼きます。


6.網の上などに取り出し、粗熱を取ります。


保存する場合は、密閉容器に入れて冷蔵庫で。


オーブンで焼く場合は?


同じ記事で、オーブンで焼いて仕上げることもできます。
クッキー生地を直径3~4㎝程度の大きさに並べます。


弱火にかけ、

オーブンは170℃に余熱し、


オーブンペーパーを敷いた天板に
クッキー生地を直径3~4㎝程度の大きさに並べて
20分焼きます。


焼きあがったら網の上などに乗せて粗熱を取ります。


※170℃に温度調整できればオーブントースターでも焼けます。

グラノーラクッキー フライパン

バリエーション


好みで、

純ココアパウダー(甘みなし)大さじ1、
ココナッツフレーク 大さじ1

を加えてもよいです。


ドライな材料が少し増える分、
牛乳の量で生地の固さを加減してください。



スポンサードリンク




食物繊維豊富で手軽に作れる大豆粉とグラノーラのフライパンクッキー まとめ


フライパンとオーブンを比べると、
オーブン(オーブントースター)の方が高温になり、
より、カリッとした焼き上がりになります。


グラノーラはドライフルーツが入っているため、
糖質が結構多くて
意外とダイエット向きではない、
という面もあるのですが、


スイーツの材料として使うと、
砂糖の使用量をグラノーラの分抑えることができ
て、


さらに、普通のクッキーに比べて
食感がはっきりしていて、


食物繊維が多いので、
少量でも満足感がある、というメリットがあります。


今回は、さらに煎り大豆を加えて、
大豆タンパク質や大豆の食物繊維も
摂れるレシピになっています。






スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿