かしわ餅 レシピ 電子レンジ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

電子レンジで簡単にできる柏餅の作り方

読了までの目安時間:約 5分

 

かしわ餅

端午の節句、こどもの日に欠かせない
行事食「柏餅」レシピです。



5月5日になると、和菓子屋さんやどこも
柏餅を買う人が大勢おとずれます。


お気に入りの和菓子屋さんのかしわ餅もよいですが、
電子レンジをつかって家庭でも手軽に作ることができますので、
ぜひトライしてみてください。


電子レンジで手軽に作れる柏餅レシピ


材料

  • だんご粉 250g

  • 砂糖 30g

  • 水 300cc

  • 餡 350g

  • 柏の葉 12枚


作り方

1.耐熱ボウルにだんご粉と砂糖を加えて菜箸などで軽く
混ぜてから、水を加えてこねます。全体が均一になるまで
よくこねて下さい。


2.ボウルにふんわりとラップをして電子レンジで4分間
加熱します。


3.4分経ったら一度電子レンジから取り出します。この時は
場所によって生地の状態が違いますが大丈夫です。木ベラなど
を使って全体をよく混ぜます。


4.再びふんわりとラップをかけて、電子レンジで4分間加熱
します。取り出してみて、生地に少し透明感が出てツヤが出て
いればOKです。

もしまだ加熱が充分でなさそうならば、1分間
ずつ追加で加熱をして様子を見てください。


5.取り出した生地を再び木ベラなどで均一になるようによく
こねます。


6.生地を12等分して丸めます。餡も12等分して丸めておきます。


7.丸めた生地を手のひら位の大きさの楕円形に伸ばし、餡を
乗せて、半分に折りたたみます。


8.柏の葉で包めば出来上がりです。


作り方のポイント


電子レンジから取り出したばかりの生地はとても熱くなって
いますので、火傷に注意して下さい。


ここでは手軽さで、餡は市販の粒餡か、漉し餡を使いますが、


甘さの調整をしたい方は、
ゆで小豆に砂糖を入れて煮るか、
さらし餡を使って作ってもいいと思います。





市販の餡は750gや1kg入りが多いですが、
残ったら小倉トーストやパンケーキのトッピング、
カキ氷やアイスに載せてもおいしいですよ。


柏の葉は、少し手に入りにくいかもしれません。


冨澤商店や、クオカが近くにあればそちらで
扱っていますし、
通販で真空パックタイプのものを買うこともできます。


だんご粉、白玉粉、上新粉の違いとは?


ところで、この柏餅レシピでは
だんご粉を使っていますが、


餅菓子を家庭で作る場合、売り場に行くと、他に
白玉粉、上新粉、という米の粉を売っていますよね。


3つの違いですが、

だんご粉は、もち米粉とうるち米粉のブレンドで、
コシのある餅生地になり、丸めたりするのに、扱いやすい。


白玉粉は、もち米を白米にして、
水に漬けて柔らかくし、水ごとすりつぶした後、


その白い液を圧縮脱水して、それを細かくけずって乾燥したもの。
茹でて加熱し、餅とはちがうつるんと滑らかな食感を楽しむ。


上新粉は、うるち米を白米にして、水に漬けて砕き、乾燥した粉。
もち米が入らないのでやわらかさやなめらかさよりも
歯切れのよさを求める串団子などにむいている。


という違いがあります。


スポンサードリンク



この3つの特徴からすると、やはり、
かしわ餅にはだんご粉が合っているようです。


電子レンジで手軽に作れる柏餅のレシピ・まとめ


この柏餅レシピは、
電子レンジを使いますので、蒸し器がなくても、
柏餅を作る事ができます。


餅生地に砂糖を入れることで、砂糖の保水力によって時間が
経っても固くなりにくい柏餅を作ることができます。


丸めたりする作業は簡単で子供でも楽しめると思うので、
ぜひお子さんと一緒に作ってみてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント