豆腐グラタン ダイエット レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

豆腐グラタン・糖質&脂肪分カットのダイエットレシピ

読了までの目安時間:約 4分

 

豆腐グラタンレシピ

ホワイトソース代わりに豆腐を使って
糖質と脂肪分をカットした
豆腐グラタンのレシピです。



ホワイトソースはおいしいけれど・・・


寒い季節になると、オーブンで焦げ目を付けた
アツアツのグラタンはおいしですよね。


クリーミーな味は、女性に人気がありますが、


ホワイトソースは小麦粉でとろみを付け、
バターや生クリームを使用しているため、
高カロリーです。



そこで、豆腐をホワイトソース代わりに使った
豆腐グラタンがネットやテレビ番組でも
取り上げられています。


豆腐を水きりして、調味料を加えて、
フードプロセッサーで滑らかにするだけなので、


ダマにならないように作るのが難しい
ホワイトソースより、作るのも簡単です。


具材もマカロニやポテトではなく、
鶏むね肉、きのこなどにして、
糖質やカロリーをカットします。

豆腐グラタンレシピ

豆腐ホワイトソースの作り方


豆腐のホワイトソースには、
豆腐クリームを使います。


豆腐クリームの作り方は


マヨネーズやホワイトソースになるクリーム豆腐のレシピ


をご覧ください。


豆腐クリームの基本は、豆腐をフードプロセッサーで
滑らかに拡販するだけなのですが、


ホワイトソース変わり使うときには、


豆腐1丁に対して、豆乳大さじ3、
コンソメ小さじ1、白みそ小さじ1



加えて攪拌します。


鶏むね肉ときのこの豆腐グラタンの作り方


【材料】

2人分

  • 豆腐ホワイトソース 豆腐1丁分

  • 鶏むね肉 1枚(150g)

  • しめじ、マッシュルームなど好みのきのこ2~3種 100g

  • 玉葱 1/4個

  • 溶けるチーズ 20g

  • オリーブオイル 大さじ1

  • 塩、こしょう 適宜



【作り方】

1.鶏むね肉全体をフォークで突き刺し、
繊維に対して直角にそぎ切りにします。
酒大さじ1と塩少々(分量外)を振って20分程度置きます。


2.しめじは石つきをとってて適当にほぐし、
マッシュルームは薄切りに、
舞茸は適当な大きさに分けます。


3.フライパンにオリーブオイルを入れて
1の鶏肉を並べて蓋をしてから、
弱火に掛けます。


※弱火で蒸し焼きにすることで
胸肉を柔らかく仕上げます。


4.火が通ったら鶏肉を皿に取りだします。


5.同じフライパンできのこ類をしんなりするまで炒めて
皿に取りだします。


6.グラタン皿にオリーブオイル少量(分量外)を塗り、
鶏肉ときのこを並べて豆腐ホワイトソースと
溶けるチーズを乗せ、


200度のオーブンで焼き色がつくまで7分程度、
オーブントースターの場合は5分程度焼きます。


作り方のコツ


豆腐のホワイトソースは、
高温で長時間加熱すると、スが入ってモロモロになって
しまうので、


加熱はチーズに焼き色がつく程度の時間にしてください。


チーズを乗せない方が低カロリーにはなりますが、
豆腐だけではやはり焦げ目がつきにくいので、
少量でも乗せた方がおいしいです。



スポンサードリンク



豆腐グラタン・糖質&脂肪分カットのダイエットレシピ まとめ


豆腐グラタンには、


マカロニの代わりに具が豆腐


というレシピもありますが、
今回はホワイトソースが豆腐、のレシピをご紹介しました。


具は他に、


ほうれん草+ハム+茹で卵

海老+たまねぎ


などでもおいいしいです。


試してみてくださいね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント