生姜シロップ ざらめ はちみつ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

自家製ジンジャーエールもできる・生姜シロップの作り方

読了までの目安時間:約 4分

 

生姜シロップ

自家製ジンジャーエールや
アイスクリームなどのトッピング、料理にも
活用できる、生姜シロップの作り方です。


ざらめを使ったもの、
はちみつを使ったもの、


をご紹介しますね。




生姜シロップの作り方(ざらめ)


【材料】

  • 生姜 150g

  • ざらめ 500g

  • 水 500㏄



【作り方】

1.生姜はきれいに洗って、皮付きのまま薄切りします。


2.鍋にスライスした生姜、
ざらめ、水を入れて強火にかけます。

3.沸騰したら弱火にして
蓋をして30分くらい煮ます。


4.煮沸消毒した保存用の瓶に入れます。


生姜シロップの作り方(はちみつ)


【材料】

  • 生姜 150g

  • はちみつ 250g



【作り方】


1.生姜はきれいに洗って汚れを落とし、
皮付きのまま薄切りします。


2.煮沸消毒した保存瓶に
スライスした生姜とはちみつを入れます。


3.よく混ぜたら蓋をして常温保存。
3日目くらいから生姜シロップとして利用できます。


※1歳未満の乳幼児には、はちみつを食べさせないでください。


ジンジャーエールの作り方


自家製ジンジャーエール

【材料】

1人分

  • 生姜シロップ 大さじ1

  • 炭酸水 250㏄

  • 氷 適量

  • レモン 輪切り1枚

  • ミントの葉 適量



【作り方】

1.グラスに氷を入れ、
生姜シロップと炭酸水を注ぎます。


2.レモンの輪切りとミントの葉を入れます。


※量は目安です。
もっと生姜の風味が強い方がいい、という場合は、
おろした生姜をプラスしてもいいですよ。


生姜シロップに使った生姜の利用法


ざらめの生姜シロップで煮込んだり、
はちみつの生姜シロップで漬けこんだ生姜は、


取りだして


煮魚や鶏肉の照焼、
中華料理など、



生姜を使った甘辛い味付けの料理を作るとき、
甘みと生姜の代わりに使えます



砂糖やはちみつの甘みが付いているので、
味付けの時に入れる砂糖などは控えましょう。


またシロップから取りだした
生姜を刻んで、


アイスクリームやかき氷に、
シロップと一緒にかけたり、


マフィンやパンに入れたりしても美味しいです。


スポンサードリンク



自家製ジンジャーエールもできる・生姜シロップの作り方 まとめ


生姜シロップは、


生姜をスライスしたら、


砂糖の場合は、水と砂糖で煮出す、


はちみつの場合は、はちみつに直接漬けこむ、


という方法で、簡単に作れます。


※生姜シロップに使う生姜は、新生姜ではなく、
根ショウガの方が香りや辛味がしっかり出ます



保存期間ですが、
砂糖と水で煮出したシロップは、冷蔵庫で2ヵ月くらい
はちみつ漬けは常温で3カ月程度保存できます。


シロップを取りだす時には、清潔なスプーンなどを使って
雑菌が入らないようにしてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント