制汗剤 ロールオン

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

脇汗対策にロールオンタイプの制汗剤の感想は?

読了までの目安時間:約 4分

 

制汗剤ロールオン

制汗剤にはスプレータイプとロールオンタイプがありますが、
ロールオンタイプの使用感ってどうなんでしょうか?



ロールオンタイプを愛用している40代女性の感想を
ご紹介します。


ロールオンタイプの制汗剤を使っています


私はスポーツが好きで学生時代も
たくさんスポーツをしていました。


体を動かすと当然、汗をたくさんかきますので、
脇汗のにおいや、
服の汗じみが気になります。


ですから制汗剤はいろいろなものを
使ってきました。


自分にとって一番楽ちんだったのはロールオンタイプの制汗剤です。


朝、脇に塗るだけで、汗が止まります。


汗をかいた後の嫌な匂いは、
しばらくして酸素にふれた汗のなかで、
雑菌が増えるからです。


雑菌を増やさないようにするには、
きちんと汗をかいたところが酸素に触れても、
臭くならないようにする必要性があるんです。


それにはスプレーよりもロールの方がしっかりつく感じがして
きっちり抑え込めるのです。
だから、どんなに激しい動きをしても長時間持ちます。


タオルなどで脇を拭いたときには、
また塗らないといけないけど、
脇から嫌な匂いがする事はまずないです。


制汗剤を塗るタイミングが大事です


スポーツをして汗をかいたときに塗る人がいますが、
ロールオンの制汗剤は、お風呂から上がったときとか、
脇の清潔なときに塗らないとダメです。





塗る前には、よく脇を拭いて、きれいにしてから液体を塗ります。


そしてしっかり乾かしてから服を着ます。
これがちょっと面倒、という方もいますよね。


これは毛穴の上に制汗剤を塗って、
酸素と接触しないようにする、ということです。


だからといって、私ももうかれこれ、25年は使っていますけど、
肌にトラブルが起きたことはないです。


制汗剤を買うところは?


特別なものではないので、
スーパーマーケットの化粧品コーナー、
普通の薬局、ドラッグストアなどに必ずおいてあります。


8×4(エイトフォー)、BAN(バン)、Ag+(エージープラス)など
スプレーでおなじみのブランドも、ロールオンを販売しています。
少し内容量で差があるだけです。


私は、Ag+(エージープラス)を買うことが多いです。
ドラッグストアで安いときにまとめ買いなどをします。



スポンサードリンク



脇汗対策にロールオンタイプの制汗剤の感想は?まとめ

ロールオンタイプの制汗剤は、


<メリット>

しっかりと制汗剤をワキに塗り込めるので、
制汗効果、においを抑える効果がより発揮されやすい


同じように塗りコミができる
クリームやジェルタイプと違って
手が汚れない


<デメリット>

乾くまで時間がかかる


という特徴があります。


こちらの体験談では、ロールオンは
乾きにくい、ということから
スプレータイプを選んでいます。


読み比べて自分にあったものを選んでください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント