トマトゼリー 素麺

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

美肌・紫外線対策・リコピンたっぷりのトマトゼリー素麺

読了までの目安時間:約 4分

 

トマト そうめん

使い、ゼラチンでとろみをつけた冷たいスープでいただく素麺です。


スポンサードリンク



トマトゼリー素麺の作り方


【材料】

2人分

  • 素麺 200g

  • トマトジュース 600ml

  • ゼラチン 5g

  • 顆粒和風だし 小さじ2

  • トマト(大) 1個

  • サラダチキン 1/2パック

  • 青じそ 2枚

  • オリーブオイル 大さじ1

  • 塩 こしょう 少々


※サラダチキンはプレーンタイプを使います。

トマト素麺

【作り方】

1.ゼラチンは大さじ1(分量外)の水で
ふやかしておきます。


2.鍋に湯を沸かし、トマトのヘタの側にフォークを刺して
さっと(1分程度)お湯に付け、取り出してすぐに冷水で冷やします。

トマトのヘタと反対側を浅く切れ目を入れて皮を手で剥きます。

皮を剥いたトマトを1㎝角に切ります。器に入れてラップをかけて
冷蔵庫に入れておきます。


3.鍋にトマトジュースと顆粒和風だしを入れて、中火にかけます。
だしが溶けたら、塩こしょうで味を整え、
火を止めてから1でふやかしておいたゼラチンを加えて
泡だて器で混ぜて溶かします。


4.3をボウルに注ぎ粗熱が取れたら、
ラップをして冷蔵に入れ、2時間以上冷やします。


5.大きめの鍋に湯を沸かし、
素麺を入れて茹でます。

※茹で時間は製品のパッケージの表示どおりにしてください。

茹でた素麺は、湯を切って流水で洗い、ザルにあげて水けをきります。


6.サラダチキンを細かく大きさにほぐします。
青じその軸を切り、千切りにします。


7.冷蔵庫から取り出したスープを器に注ぎ、
麺を入れ、
角切りにしたトマト、サラダチキン、青じそを乗せます。


仕上げにオリーブオイルを、1人分大さじ1/2ずつ回しかけます。



スポンサードリンク




美肌・紫外線対策・リコピンたっぷりのトマトゼリー素麺 まとめ


トマトに含まれるリコピンは、
生のトマトを食べるよりも、
トマトジュースの状態の方が、
トマトの細胞壁が壊れている分、吸収が良くなります。


また油分と一緒に食べるとリコピンの吸収が良くなりますので、
仕上げにオリーブオイルをかけました。


夏の冷たい麺は食べやすいですが、
タンパク質が不足しがちなので、具にはサラダチキンや、卵などを
使いましょう。


使う麺は素麺以外に、


カッペリーニで冷製パスタにしてもよいです。
その場合は具のサラダチキンは、
パスタを使う場合は、ハーブを使ったものや、カレー味などでもいいですし、
仕上げに粉チーズを振ってもよいです。


また麺を韓国冷麺にして、
オイルは胡麻油をかけ、キムチ・ゆで卵もトッピングする
といったアレンジもできます。






スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿