半木の道 しだれ桜

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

紅しだれ桜が美しい半木の道2015お花見感想

読了までの目安時間:約 4分

 

半木の道 紅しだれ桜

サザンオールスターズの「イヤな事だらけの世の中で」
の舞台になっている、とされている、
京都市・半木の道は、紅しだれ桜が美しいお花見スポットです。





2015年4月12日に、半木の道の桜を見てきた方の
感想をご紹介します!


下鴨半木の道へお花見に行きました


京都はたくさんの桜の見所がありますが
4月2週目になるとソメイヨシノは散って
きているので、


ちょうど満開の桜が見られるところはないかと思い、
この府立植物園の横の鴨川沿いの
半木の道に桜を見に行きました。


私は左京区の叡山電車沿線に住んでいます。
だいたい京都市内は自転車で移動出来るので
半木の道も自転車で訪れました。


時間帯は4時半過ぎでした。
日曜日の夕方でしたが、
ものすごく混んでいたわけではありませんでした。


北山通りぐらいから自転車を降りてゆっくりと
南へ歩くことにしました。


鴨川岸ではイベントをやっていて、
展示やお店が出たりしてお祭りのようになって
いましたが、


私が訪れた4時半過ぎにはすでに
かたづけている最中でした。


私は1人でサイクリングの途中という感じでしたが、
カップルや家族づれ、犬の散歩中、カメラ片手に
一人できている人など、いろいろな人たちが桜を楽しんでいました。


北山通りから北大路通りまでずっと紅しだれ桜が続いていましたが
ところどころ藤棚のように竹で枠が組んであってそれにしだれて
いるようすが本当にきれいでした。





ほんのりとしたピンク色のソメイヨシノよりも
色づきも濃く、


花びらそのものは小さめで
繊細な感じです。時期的には本当に満開でちょうど
よかったと思いました。


虫が気になる人は注意してください


半木の道に桜を見に行って、
一つだけマイナスを上げると

夕方、ということもあってか、小さな蚊のような虫がたくさんいて、
蚊柱のように集まっているところがあったので、
それをよけながら歩いたことでした。

暖かくなるこの時期の屋外ではしかたないことなんですけれどね。
川べりで、湿度も高いですから。


近づいていくる虫を、
手で払いながら歩きました。


刺してくる蚊ではなかったので、手でよける程度で対処はできますが
少し忌々しい感じはしました。
それでも十分に紅しだれ桜を楽しめたと思います。


スポンサードリンク




紅しだれ桜が美しい半木の道・まとめ


サザンオールスターズの
「イヤな事だらけの世の中で」の歌詞には、
「紅枝垂」と「鴨川」という言葉があり、


地元の人の間でも「半木の道」のことだろう、
といわれているそうです。


半木の道へのアクセスなどは
こちらの記事を参考にしてください。


紅しだれ桜は、鮮やかな紅色がかった花がさき、
いわゆる「桜色」のソメイヨシノとはまた違った
美しさがあります。


花の時期はヨメイヨシノより遅めで、
一斉に咲いていっせいに散るのではないため、
花の期間は長めになります。


半木の道の紅しだれ桜の見ごろは
例年、4月15日くらいまで、
ということですので、


今週頭まではギリギリ、花が楽しめるかもしれませんね。


虫が気になる方は虫除けスプレーを。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント