砂肝 下処理 レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

砂肝の簡単下処理とダイエットレシピ

読了までの目安時間:約 4分

 

砂肝 下処理 レシピ

砂肝は、焼き鳥では食べることがあるけれど
食材としてはなじみない人も多いのではないでしょうか。

脂肪や糖質が少なく、
ダイエット食材として活用できる砂肝の
下処理と、作り置きができるレシピをご紹介します!


スポンサードリンク



砂肝の栄養


砂肝は、鶏の砂のう、という
消化を助ける器官です。


砂肝100gあたりのカロリーは94kcalで、
鶏モモ肉(皮つき)100g200kcalの約半分です。


たんぱく質が多く、低脂肪で
ビタミンB12やビタミンK、亜鉛を豊富に含みます。


砂肝の下処理


砂肝の白い部分は固いので
取り除きます。


下の動画を参考にしてみてください。




包丁で切り取る、と説明している
本やネット情報もありますが、


包丁で全部切り取ろうとすると
食べられる部分も持っていかれてしまう
ことが多い
ので、


この動画のように
最初だけ包丁でこそげて後は手ではがすか


爪ではじっこをめくりあげて
手ではがした方が無駄がありません。

固い部分さえ取ってしまえば、
特に臭み抜きなどは処理はせずに使うことができます。


砂肝のマリネの作り方


砂肝は塩コショウで炒めるだけでも
食べられますが、
作り置きができるマリネにすると便利です。


【材料】

2人分

  • 砂肝 100gくらい

  • オリーブオイル 小さじ1と大さじ1

  • 塩こしょう 少々

  • 酒 大さじ1

  • 酒 大さじ1

  • ワインビネガー 大さじ4



【作り方】

1.砂肝は半分に切って白い部分を取ります。
3~5㎜幅くらいの薄切りにします。


2.フライパンにオリーブオイル小さじ1を入れて
中火にかけ1の砂肝を入れてソテーします。


3.表面が少し白っぽくなったら(半生くらい)
塩、こしょう、酒を入れます。
千部の色が変わったら火からおろします。


4.保存容器に、ワンビネガーとオリーブオイルを入れ
3を熱いうちに漬けます。


5.粗熱が取れたら冷蔵庫に入れます。
作ってすぐに食べても良いのですが、
翌日くらいからが食べごろです。


好みで、セロリやタマネギなどの
香味野菜の千切りを一緒に漬けてもよいです。


スポンサードリンク



砂肝の簡単下処理とダイエットレシピ まとめ


モモ肉やムネ肉などの
普通の「肉」と違い、


砂肝やレバーのような部位は
慣れていないとなかなか手が出ませんが、


砂肝は
固い部分だけを取り去れば
特に難しい下処理は必要ないので、
使いやすい食材です。


ビタミンB12は、葉酸とともに
赤血球を作る働きがあるので、
貧血が気になる人などもによいですね。


値段も安いので、
とり入れてみては?


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント