柚子味噌 レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

白味噌を使わない柚子味噌の作り方

読了までの目安時間:約 4分

 

柚子味噌レシピ

白味噌を使わず、
しっかりご飯のおかずになる、
簡単な柚子味噌の作り方をご紹介します。


スポンサードリンク



白味噌に柚子の絞り汁、酒
おろした柚子皮を入れて作る、
京都の料亭風の「柚子味噌」。


上品で、
ふろふき大根にとろっと
かけると美味しいのですが、


白味噌が苦手な人ってわりといますね。


またこの「柚子味噌」だと
ご飯のおかずにはなりにくいかも。


今回ご紹介するレシピは
味噌は米味噌など好みの物でOK。


ただ、豆味噌は合わないかも知れません。


ご飯のおかずになる柚子味噌の作り方


材料
  • 柚子皮 1個分

  • 味噌 100g

  • みりん 大さじ1

  • 蜂蜜 大さじ2

  • 柚子の絞り汁 1個分(少なくとも、大さじ1)



作り方

1.ゆずの皮をすりおろす。


このとき、白い部分までたくさんおろすと
苦みが出ます。


大根をおろすおろし金ではなく、
セラミックなどの薬味おろしを使います。


できるだけ黄色い部分だけをおろすようにします。


洋菓子作りの時にレモンの皮をおろすのに使う
グレーターがあると便利です


2.鍋に味噌、みりん、蜂蜜を入れて、
弱火にかけ、ゴムべらで練ります。


テフロン加工された
小さいフライパンが使いやすいです。


3.火を止めてすりおろしたゆず皮を入れて混ぜます。


ボウルに移し、
ラップをできるだけ味噌の表面に近く落とすように
も密閉はせずにふわっとかけておきます。


柚子味噌レシピ 表面が乾くのを防ぐためです。


あら熱がとれたら
絞り汁を入れて混ぜます。


柚子の皮や汁を入れてからは
火に掛けない、というのがポイントです。


またおろし柚子皮は、


まだ熱いうちに入れることで
皮に含まれる精油成分のカプセルが破れて香りが
立ちます。


柚子はものによって
実がカサカサで絞り汁があまり
取れないことがありますが、


この量の味噌に対しては
大さじ1は入れたいです。


味噌の固さは好みですが、
最後に柚子の絞り汁を入れると
水分が加わってゆるむことを計算に入れて


火に掛けて練るときに固さを加減してください。


ふろふき大根に掛けて
1、2回で使い切るなら
ゆるめがいいですし、


おむすびの具にするなら
固めが使いやすいです。



スポンサードリンク




作った柚子味噌のアレンジとしては、

水とオリーブオイルで緩めて
柚子味噌ドレッシングにしたり、
鶏肉に塗って焼く柚子味噌焼きに使ったりする


とおいしいです。


ご飯のおかずになる柚子味噌の作り方・まとめ


白味噌を使ったとろーっとした
白味噌とは違った、


しっかりした塩気と
蜂蜜の甘味がきいている
ご飯のおかずになる柚子味噌。


保存は冷蔵庫で10日くらいはできますが、
きっとすぐに食べきってしまうと思います。


是非作ってみてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント