コーンブレッド レシピ 簡単

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

発酵なしですぐに焼けるコーンブレッドのレシピ

読了までの目安時間:約 4分

 

コーンブレッド

コストコで人気のコーンブレッドローフのような、
ほんのり甘みのあるコーンブレッドは自宅でも作れます。

こねたり、発酵させたりする必要がなく、
他の料理をしながらでも作れる簡単レシピです。



コーンブレッドとは?


コーンブレッドは、ブレッド、と名前が付きますが、
発酵不要の、「クイックブレッド」と呼ばれる種類のもの。


小麦粉ではなく、
とうもろこしを挽いた、コーンミールをつかいます。


甘みがあるので、日本の感覚では、
焼き菓子のような感じですが、


アメリカでは、バーベキューなどの料理に添えて出されます。


コーンブレッドの【作り方】


18cm×18cmくらいのスクエア型1台分

【材料】

  • コーンミール 150g

  • 砂糖 大さじ1/2

  • ベーキングパウダー 小さじ1/2

  • 塩 小さじ1/2

  • ヨーグルト 100g

  • 牛乳 80ml

  • バター 20g



【作り方】

1.型にサラダオイルを塗るか、オーブンペーパーを敷いておきます。
オーブンは180℃に余熱します。


2.バターは湯せんか、電子レンジで溶かします。


3.大きなボウルに、コーンミール、砂糖、塩、ベーキングパウダーを入れて
混ぜ合わせておきます。


4.別のボウルに、ヨーグルトと牛乳を入れて泡だて器でよく混ぜます。
3の粉を入れてゴムベラなどで底から混ぜ、
溶かしバターも入れて全体を混ぜます。


5.型に4の生地を流し入れます。


6.180℃のオーブンで20分程度焼きます。
竹串を刺して何もついてこなければ焼き上がりです。
生の生地が付いてくるようなら、5分程度さらに焼きます。


7.オーブンから取り出し、型から外して粗熱を取ります。


コーンブレッド

スキレットで焼く場合


スキレット(鉄製で、厚手の小型ブライパン)をオーブンに入れて焼く場合は、
スキレット自体を予熱しておく必要があります。



バター30gをスキレットに入れて中火にかけ、
バターが溶けたら、
スキレット全体に回し、余った分をコーンブレッドの生地に混ぜ込みます。


熱したスキレットに、
コーンブレッドの生地を流し入れて、


180℃のオーブンで20分くらい焼きます。


熱いスキレットを扱いますので、
やけどに注意してください。



スポンサードリンク



発酵なしですぐに焼けるコーンブレッドのレシピ まとめ


コーンブレッドは、


コーンミールと小麦粉を半々くらいの比率にするもの、


生地に卵を入れるもの


などがありますが、


今回は、シンプルな材料のレシピをご紹介しました。


生地に
炒めた玉ねぎとベーコンを入れて
ケークサレのようにしたものも作れます。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント