マンゴープリン 生クリームなし

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

生クリームなし・マンゴープリンの作り方

読了までの目安時間:約 4分

 

マンゴープリン 生クリームなし

生クリームなしでなめらか、濃厚な味わいの
マンゴープリンのレシピです!



マンゴープリンとは


人気のアジアンスイーツ、
マンゴープリン(芒果布丁)は、


マンゴーのピューレに、
牛乳、生クリーム、
(コンデンスミルクやエバミルクが入ることも)


を加えて、ゼラチンでやわらかく固めた
スイーツ。


今回は、生クリームは使わず、
絹ごし豆腐やココナッツミルクで濃厚さを出す
レシピをご紹介します。


豆腐マンゴープリン


【材料】
4人分


  • 絹ごし豆腐 1丁(300g)

  • マンゴー(皮を種を取り除いて) 150g

  • 砂糖 30g

  • 水 大さじ2

  • ゼラチン 3g

  • 豆乳 50㏄



【作り方】

1.豆腐をキッチンペーパーに包み、
お皿などの重石をして、20分くらい水切りします。


2.マンゴーはさいの目に切ります。
ゼラチンを水に入れてふやかします。


3.豆乳を耐熱容器に入れて電子レンジで沸騰直前まで
温め、ゼラチンを入れて溶かします。


プードプロセッサーにかけてピューレにします。
3の豆乳も入れてさらに混ぜます。
4.マンゴーと水切りした豆腐、砂糖を


5.4を型に流し入れて冷蔵庫で冷やし固めます。

マンゴープリン 生クリームなし

ココナッツミルクマンゴープリン


【材料】
4人分

  • マンゴー(皮を種を取り除いて) 150g

  • ココナッツミルク 150ml

  • 砂糖 30g

  • ゼラチン 3g

  • 水 大さじ2



【作り方】

1.ゼラチンを水でふやかしておきます。


2.マンゴーはさいの目に切ります。


3.鍋にココナッツミルク、砂糖を入れて温めます。
1のゼラチンを入れてよく溶かします。


4.3の粗熱を取り、マンゴーと一緒に
フードプロセッサーにかけます。


5.型に流して冷蔵庫で冷やし固めます。



スポンサードリンク



生のマンゴー、ピューレー、缶詰


生のマンごーを使う場合は、
完熟のものを。


皮にしわが寄っているものは
すじっぽいので、


皮が滑らかな状態で、押すと少し弾力があるくらいの
やわらかさのもの、マンゴー独特の香りがするもの
を選びます。



ココナッツミルクマンゴープリンは、
マンゴーのピューレを使うと
フードプロセッサーなしでも作れます。


マンゴー缶はシロップ漬けなので、
使う場合は砂糖は入れないか、量を加減してください。


生クリームなし・マンゴープリンの作り方 まとめ


マンゴープリンは、本格的なものでは
やはりクリーム類が入るようですが、


マンゴーの香りや味に濃厚さがあるので、
クリームなしの方が軽く食べられて好き、
という人もいます。


自宅で作る場合は、好きなように加減できますので、
試してみてください。





スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

人気記事ランキング

まだデータがありません。