赤紫蘇ジュース お酢だけ レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

水を使わない、お酢で作る赤シソジュースのレシピ

読了までの目安時間:約 4分

 

赤シソジュース

普通のシソジュースは水を使用することが
多いかと思いますが、
こちらはお酢だけを使用したレシピです。



とてもサッパリしていて、暑い日などは最高です。
だるさを感じるとき、お疲れ時にもいいですね。


10年以上前に日経新聞で見たレシピを参考にして作っている
という方に教えていただきました。


水を使わないお酢で作る赤シソジュースのレシピ


材料

  • 赤紫蘇(酢500mlにつき一束くらい)

  • 穀物酢

  • 砂糖(酢と同量)


穀物酢が500mlだったら、砂糖も500ml、というように
考えてください。


赤シソ
作り方


1.シソの葉を枝から取る。
※時々虫さん(尺取虫とか)がいるので注意!


水を入れたボウルでシソの葉をザブザブ洗い、
汚れを落とす。きれいになったら水にしばらく浸けておく。


2.穀物酢を鍋に入れ、
フツフツと小さな泡が出てくる程度に温めます。


3.砂糖を加え、溶かします。


4.シソの葉はザルなどに上げて水気を切り、
さらに布巾で水気を拭きます。
シソの葉を鍋に入れます。
菜箸で優しく混ぜながら色の様子を見。


5.いい色になったらザルで濾し、冷めてから容器に移す。
水がまったく入っていないので、
煮沸したガラス瓶がお勧めです。


6.水や甘くないソーダ(炭酸水)で
お好みの濃度にしてどうぞ♪♪♪


作り方のポイント


シソの分量は本当に適当、というか、お好みでいいと思います。
たくさん入れるほどシソの香りの濃いジュースができます。
穀物酢の他にはリンゴ酢でもいいかもしれません。


米酢は合いませんでした。


同じお酢と砂糖の配分で色々なサワードリンクもできます。
この場合は煮出すのではなく、煮沸したビンに入れて
しばらくの間漬けてください(一日一回かき混ぜる)。


砂糖は氷砂糖の方がいいです。
レモンやオレンジ、グレープフルーツ等の柑橘系、
いちご、ブルーベリー、などのベリー系のフルーツで作ったり、


お好みで生姜やミントなどのハーブ、
紅茶などをプラスしたりして色々楽しんで下さい。



スポンサードリンク



水を使わない、お酢で作る赤シソジュースのレシピ・まとめ


お酢だけを使って、水分に対するシソの量も多めなので、
ジュースの元、といった感じにできあがります。


薄める量は好みですが、
500mlで結構な人数分になりますので、


水を使ったレシピで一度に2リットルくらい作るよりも、
冷蔵庫の場所をふさがない点がいいですね。


米酢も穀物酢の一種なのですが、


普通穀物酢と呼ばれている酢は
小麦やとうもろこしから作られていてすっきりした味、


米酢は独特の風味があり「和風」な味、


とされています。


ですから米酢は
こうしたドリンクには合いづらいかもしれません。


りんご酢はよりまろやかなフルーティな味ですね。


ダメ、ということではないので、
お好みだと思います。
興味があったら少ない分量で試してみてもよいかも。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

人気記事ランキング

まだデータがありません。