母の日 プレゼント スイーツ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

母の日のプレゼントにARDEUR アルデュールのマカロン

読了までの目安時間:約 4分

 

母の日プレゼント

マカロンは見た目がかわいいので、
女性向けのプレゼントによく選ばれます。



母の日のプレゼントに
マカロンを贈った、20代女性の体験談です。


母の日のプレゼントにARDEUR アルデュールのマカロン


2014年母の日に、ARDEUR アルデュールのマカロンをプレゼントしました。
8個入りで1500円くらいでした。


ちょうどその頃、姉と私とでマカロンにハマっており、
様々なお店のマカロンを食べていました。


その中でもARDEUR アルデュールのマカロンのパリッとした食感と
中身のむちっとした食感が気に入っていました。


シェフパティシエの小代さんは、
葉山の「ラ・マーレ・ド・チャヤ」にいらした方だそうです。


プレゼントは食べてなくなるものがいい?


50代の母親は、家に物が増える事を嫌い、
プレゼントに記念品などの残る物はあまり喜ばないので、
絶対に「消えもの」が良いと思っていました。


しかも甘い物好きなので、
贈るならお菓子が喜ばれるだろうと思いました。


あのマカロンなら、母親にも気に入ってもらえるはず。
と思い、広島そごうの地下に買いに行きました。





さっそく母親に渡したところ、思いのほか喜んでくれたので、
私も嬉しくなりました。


やはり甘い物には目がないようで、自分で紅茶を淹れて、
大事そうに食べてくれました。


私にもひとつ分けてくれました。


母にプレゼントしたものなのに、
ちょっと申し訳ないなと思いましたが、私も好きなので、
一緒にいただくことにしました。


母親には、こってりしたクリームたっぷりのケーキや
濃厚なチョコレートよりも
マカロンぐらいの上品なスイーツの方が好みだったようです。


普段なかなか褒めないのですが、
これは美味しいねと言いながら食べてくれました。


今年はまた別のお店のマカロンにしてみようかなと
考えています。


スポンサードリンク



ARDEUR アルデュールのマカロンを母の日のプレゼントに・まとめ


ARDEUR アルデュールは、
東京では、東京駅の駅ナカ「グランスタ」にお店があります。


ピエールエルメや、サダハルアオキなどの
マカロンはひとつ250円位しますが、


アルデュールは1個163円でお手ごろです。


ですが、材料にカルピスバターを使っていたり、
こだわりがあるんですね。


グランスタ店では試食が出ることもあるみたいなので、
試してみてもいいですね。


お勧めの食べ方は
冷蔵庫から出して30分くらい置いてから
ということなので、


プレゼントするときにも
ぜひお母さんに伝えてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント