母の日 プレゼント ティファール

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

母の日のプレゼントにティファールのポット

読了までの目安時間:約 4分

 

母の日プレゼント

離れて暮らしているお母さんへの
母の日プレゼント。



親が年齢を重ねるにしたがって、
生活をサポートしてくれそうな家電などを
選ぶことが多くなるかもしれません。

アラフォーの女性の方から、
お母さんにティファールのポットを贈った体験を
教えていただきました。


高齢になってきた母へのプレゼント


母の日といえば、カーネーションが定番であり、
カーネーションに限らず、お花と決めてしまえば、気軽です。


私も、以前は毎年お花でしたが、
ここ数年は生活に必要な物を考えています。


私は40代にはいり、母は70代半ばです。


私は海外に住んでいるので、
1、2年に1度しか母に会えません。


その一時帰国した時に、実家で一緒に暮らしていて、
気が付いたものを次の母の日に贈るようにしています。


前回は、2人暮らしなのに、
大きな重たい湯沸しポットを使っていました。
私でも重たいと思いますが、それが日常になっているようです。


最近は、軽くて小さくて1回分が数分で沸くポットがあります。


ティファールのポットを選びました


自分が使っていてとても便利ですので、
ティーファールのポットを
インターネットから注文をし、贈りました。





値段も、3000円でしたので、お花の値段と同じくらいです。
長時間保温は出来ませんが、
必要な時にその分だけのお湯があっという間に沸きます。


若い世代でも持っている人が多く、
私も日頃から便利なポットだなと思っていたので、
これはお勧めだと思い贈りました。


似たような機能のポットを
シティホテルで見ることもあります。


母からは、こんなに早く沸いて、軽くて、とても使いやすいと、
とても喜んでもらいました。


1年に1度の母の日。
お花も華やかになり、普段自分ではあまりアレンジメントなどは買わないので、
良いとは思います。


それでも最近は、生活上で、
何か困っていないかととても心配になっています。


高齢の母には、日常で必要なものを贈るほうが、
良いのかなと思っています。


母の事を考えながら、
お花以外のものを選ぶのも楽しいです。



スポンサードリンク



母の日のプレゼントにティファールのポット・まとめ


ちょっとお湯を沸かすときに便利な
ティファールの電気湯沸しポット。


シンプルな形で機能も複雑でないところがいいと思います。
カップ1杯分から1.2リットルまで沸かすことができます。
空焚き防止機能があるので安心です。


ただし、体験談にもあったように、
保温機能はついていません。


すぐ沸くのでそれほど気にならないと思いますが、
ポット=保温
と思っている人もいますので、


贈り物にする場合はその点注意が要りますね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント