母の日 プレゼント 

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

母の日に足が楽になるルームシューズを贈りました

読了までの目安時間:約 4分

 

母の日

母の日に、ルームシューズを贈った、という
30代女性の体験です。



ちょっと特別なルームシューズだ、ということですが・・・


母の日の贈り物にルームシューズ


東京が実家ですが現在は神奈川に住んでいます。


実家までは3時間ぐらいで帰れる距離です。
毎年夏と正月ごろには日帰りで帰省し、
用事があるとたまに行くことがある感じです。


母親は60代ですが、
相変わらず元気で友達とよく旅行に行っています。
以前は海外が多かったのですが最近は国内に行っているようです。


以前は、母の日にはカーネーションを中心にした
花のアレンジメントを選んだり、
商品券を贈っていました。


2014年の春先ごろ、
母と電話で話していると、最近ひざが痛む、
というような話がありました。


台所仕事などで家の中でもたっている時間が長い母ですから、
家の中でも、薄いスリッパというのもよくないのではないか
と考えました。


足によいルームシューズ


体によさそうなルームシューズ(室内履き)を探しました。
整形外科医の方が開発されたそうです。


中敷の、指の付け根にあたるところに突起があって
はくと指がひろがるようなかんじになります。





ルームシューズのサイズはあってもS、M、Lくらいですが、
このルームシューズは、細かくサイズが分かれているので、
母に事前にサイズを確認しました。


送ってからしばらくすると、母から電話があり、
足が楽になって助かっているという連絡がありました。
足がむくんだりだるくなってりすることも減ったそうです。


とても喜んでくれていたので
父の日には父にも贈ったところ。
父も気に入ったようです。


自分用にも一足買ってみましたが、確かに楽で
会社でも使いたいくらいです。


ただ、見た目がぽてっとして
いかにも室内履きっぽいので、さすがに会社では
はけないかなあ、と思いますが・・・


今年の母の日に贈るものも、
母の健康をサポートできるようなものを
考えたいと思います。



スポンサードリンク



母の日に足が楽になるルームシューズをプレゼント・まとめ


スリッパは、かかとがなかったり、
つっかけ型で前重心になりがちだったりして、


意外と履いていて疲れる場合があります。
パタパタした音が気になる、という人もいますよね。


高齢になるとちょっとした段差に
スリッパをひっかけてしまったり
階段で脱げてしまったり、とちょっと危険なことも。


履きやすいルームシューズのプレゼントは
いいかもしれませんね。


こちらのルームシューズは、
自分で買うには「ルームシューズにこの値段はちょっと高い?」
くらいのお値段なので、


その点でも人に贈られるとうれしいのではないでしょうか。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント