母の日 プレゼント スイーツ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

母の日にスイーツをプレゼント「ベルアメール」のチョコレート

読了までの目安時間:約 4分

 

母の日スイーツ

母の日のプレゼント選びに
かわいいスイーツもいいですね。



アラサー女子のお母さんなら、
人気のスイーツなどに敏感な人もいるでしょうし、
そうでなくても女性は年齢に関係なくスイーツは好きですよね。


それだけにどれを選ぶのか悩んでしまいそうですが。。。


「ベルアメール」のチョコレート
選んだ方の体験をご紹介します!


母の日にプチ贅沢なスイーツを


ここ数年は母の日には
お花のデザインのお菓子を贈っていましたが、
そろそろマンネリ化してきたような気がしたので、


何か良い物が見つかることを期待して
デパ地下を覗いてみることにしました。
下見のつもりで、行った先は地元東京立川の伊勢丹です。


どのショップの商品も捨てがたく、
一向に決まらないので、消去法で選ぶことにしました。


美しくデコレーションされたケーキは魅力でしたが、
日持ちがしない上に一度にそう食べられるものでもなく、


プレゼントとして小さなケーキを1~2個というのも
どうかと思い除外しました。


焼き菓子は日持ちがする上に種類も多く、
味や見た目の違いも楽しめて良さそうにも思いましたが、


60歳を過ぎた頃から時々ものを飲み込みにくいと言っていたので、
口の中の水分を奪われやすい焼き菓子も除外しました。


最後まで悩んだのは和菓子とチョコレートです。


どちらも母の好物で、
自分でも良く買って食べているのですが、


日ごろはスーパーで安価な市販品を買っているので、
母の日くらいは専門店の美味しさを味わってもらいたいな
と思いました。


ベルアメールのお菓子は見た目も素敵


生活圏内に和菓子店はありますので、
必要なら和菓子は一個単位で専門店の味を味わうことができるので、
結局チョコレートを贈ることに決まりました。


チョコレートに的を絞ってショップを見ていたら、


ベルアメールのチョコが可愛くて美味しそうでしたので、
パレショコラ10枚のセットと、
美味しそうな見た目で捨てがたかったボンボンショコラを単品で6個選び、


プレゼントすることに決まりました。





プレゼントを渡したら予想通リ「高そう、食べるの勿体ない」と言われましたが、
それでもやはり嬉しそうな顔をしていて、
一週間かけて大事に食べてくれました。


65歳という年齢を考えると、
あまり糖分を摂取するのは良くないかな、とも思うのですが、
やはり贈るからには喜んでもらいたいですから。


二梱包になってしまいましたが、
金額も当初の予定通リ5,000円程度になり、
納得のいくプレゼントが渡せて満足です。



スポンサードリンク



母の日にスイーツをプレゼント「ベルアメール」のチョコレート


写真も載せましたが、
ベルアメールの「パレショコラ」は
円形の板チョコの上にデコレーションがされています。


見た目が本当にかわいらしいですね。


高齢の方は、唾液の量が減ってきて
焼き菓子などを飲み込みにくいことがよくあるので、
この体験談の方のような気配りは大切だと思います。


(ちなみに男性も、口の中の水分を取られる、
ホクホクしたものが苦手、という人が多いです)


また、一度にたくさん食べない、という方も多いので、
開封後もある程度日持ちのするものがよいかなと思います。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

人気記事ランキング

まだデータがありません。