母の日 プレゼント パジャマ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

母の日にシルクのパジャマをプレゼント【体験】

読了までの目安時間:約 4分

 

母の日に何か送っていますか?
普段の感謝を伝える大切なイベントですので、
やっぱり喜んでもらいたいですよね。


スポンサードリンク



でもカーネーションって定番過ぎるし
実のところ、そんなにうれしいものなのかな?と
思ったり


じゃあ、他にどんなものがいいのかわからない
という人も多いと思います。


そこで、東京在住の30代女性の方に
母の日に贈った、「シルクパジャマ」について
体験をお話していただきました。


どうして「母の日」にパジャマ


2014年の母の日に、60代の母にシルクのパジャマを贈りました。


なんでパジャマかというと、
母と話していたときに、テレビで紹介していた、という
シルクのパジャマの話になったからです。


そのとき母が
「いいかもね。」と言っていたのが一番の理由です。


やっぱり欲しいと思った物をもらうのが一番良いと思い、
じゃあシルクのパジャマを選んで贈ろうと考えました。


とは言うものの、自分もシルクパジャマを着たことがないので、
ネットショップで評判のよいものをいろいろ探しました。


選んだパジャマはブランド物ではないのですが、
お値段は税別9500円でした。
シルクのパジャマにしてはお手ごろなほうでした。





あまりにも安いとぺらぺらしていそうなので
これくらいがちょうどいいかなと思いました。


また、シルクといっても、
サテンのツルツルしたものではなく、
ニットになっているので着心地もよさそうだと思いました。


長袖なので真夏は着ないかもしれませんが、
基本的には寒い季節には温かく、暑い季節には涼しく感じるということで
3シーズンは使えるのかなと。


プレゼントすると、とても喜んでくれました。


気になる洗濯ですが、
ネットに入れて弱水流なら大丈夫だということでした。


大切にしたい、という方はエマールなどのおしゃれ着用洗剤が
よいいいのかもしれません。



スポンサードリンク



普通の服だとやはり好みがありますし、
着たり着なかったりしますが、
パジャマなら実際に使ってもらいやすいのではないでしょうか。


プレゼントしたものを着てもらえると嬉しいですし、
使って喜んでいる姿を見ていると更に嬉しいものです。


食べ物や花は消えものだし、
やはり普段身につけて使用するものを…と考えていた時に我ながら良いひらめきでした。


母の日のプレゼントにシルクのパジャマ・まとめ


いかがでしょうか。
パジャマも、そんなに目新しいプレゼントではないんですが、


「シルク」や「オーガニックコットン」など、
普段、自分ではなかなか選ばないような
素材のもの、ちょっとお値段が張る物でしたら


喜ばれると思います。


普段照れくさくてなかなか言えない感謝の気持ちと一緒に、
素敵な贈り物を!


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

人気記事ランキング

まだデータがありません。