梅雨時 披露宴 ゲスト

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

梅雨時の披露宴ゲストはここに注意!

読了までの目安時間:約 5分

 

披露宴ゲスト

ジューンブライド、ということで
6月の結婚式・披露宴に招待される機会って
結構あると思います。



しかし、日本では6月はほとんどの地域が
梅雨時です。


雨に振られたり、蒸し暑かったりする中
ゲストドレスで出かけるのもいろいろと大変ですよね。


埼玉県在住の20代女性の、
梅雨時の結婚式・披露宴に招待された
体験談をご紹介します。


雨の日のゲストスタイルは髪型・履物に注意!


中学時代の友人が、2013年の6月に結婚式を挙げ、
挙式と披露宴に招待されました。


結婚式と披露宴の会場は、東京の目黒でした。
私が住んでいるのは埼玉県なので、
電車1本では行けず乗り換えをして行きました。


6月という事で、天気予報も雨、となっていたのですが、
案の定、自宅から最寄り駅に
徒歩で向かっている最中に雨が降ってきました。


一応雨対策として折り畳み傘を持参していたので、
傘は買わずに済みましたが


せっかくセットした髪はみるみるボサボサになりました。
ヘアアイロンで巻いてハーフアップにしたのが間違いでした。
一つにまとめたら崩れるのも防げたなぁと思いました。


携帯用のヘアスプレーも持参すれば良かったです。
梅雨時の湿気は予想以上に髪を汚く見せてしまいます。


服装は、ワンピースにボレロを羽織って、
その上に薄めのトレンチコートを着ていました。


蒸して暑かったですが、雨も降ってきたことだし
ワンピースが濡れて汚れるのを防ぐためには我慢でした!!


披露宴ゲスト髪型

かなり汗をかいてしまうので、制汗スプレーも必須でした。


問題は履物です。
サンダルもストッキングも、つま先がびしょ濡れになり
すごく気持ち悪かったです。


ストッキングは替えを持っていたので
会場についてから履き替えました。


雨天時に披露宴に行く時は、荷物は増えてしまいますが
履物とストッキングは駅のトイレで履き替えて
コインロッカーに預けるのが一番だと思います。


スーパーの袋等のビニール袋も濡れた物を入れるのに数枚持っていれば安心です
雨が降っていたら駅から会場までは歩かず絶対にタクシーで行きましょう。


引き出物が持ち帰りやすいようエコバッグを利用


会場につき、無事披露宴も終わり一安心していると、
次は重くてかさばる引き出物を持ち帰らないといけない事に気づきました。


雨の中大きな引き出物を持って、
蒸した電車に1時間乗ると思うとかなり憂鬱でした。


引き出物の入っている紙袋って持ち手の紐が細くて長時間持っていると、
手が痛くなるんですよね。腕にかけるにも痛いし。


そこで私は大き目のエコバッグを持参していたので、
エコバッグに詰め込んで持ち帰りました。


梅雨時の結婚式に招待された時は、
余計に荷物が増えて大変ですが
後悔するよりは色々と持参するべきだと思いました。


スポンサードリンク



梅雨時の結婚式・披露宴ゲストはここに注意!まとめ


雨や湿気で崩れてしまった場合、
一番、直しにくいのは髪型だと思います。


スタイルに制限が出来てしまうのはちょっと残念ですが、
巻髪のダウンスタイルやハーフアップは避けて、


しっかりフルアップにしてスプレーで固められるところは固めるか、
ダウンスタイルならストレートで、
携帯タイプのヘアアイロンを持参するのがよさそうです。


ホテルのような、着替えの場所がしっかりある施設の場合は、
履物などは駅のコインロッカーに預けなくても
クロークが利用できますね。


引き出物も、カタログギフトまら持ち帰りやすいですが、
どんなものをいただくのかは
当日にならないと分かりませんので、


大き目のエコバッグなどを持っていくと
持ちやすくなりますね。


参考にしてみてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント