カフェ・ドゥ・リエーブル うさぎ館 桜

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

桜の季節・井の頭公園内のカフェレストランでお花見を

読了までの目安時間:約 6分

 

桜が見えるレストラン

井の頭公園の中のカフェレストラン
カフェ・ドゥ・リエーブル うさぎ館
でお花見をした人の感想です。


2014年春、カフェ・ドゥ・リエーブル うさぎ館へ


2014年の4月の始め、
桜を見ながらのんびりと食事がしたくて、


友人と吉祥寺駅の井の頭公園内にある
フェドカリーブルうさぎ館という
ガレットのおいしいカフェレストランに行きました。


井の頭公園は都内で有名なお花見のスポットですが、
桜の時期になるとやはり池の周りは花見客でいっぱい、
かなり賑やかな状況です。


しかしカフェドリーブルは井の頭公園の中でも
西園の方にあり、池よりも比較的駅から距離がある分
木々が多く、森の中のような自然の濃い静かな雰囲気があります。


桜の開花8分目くらいの時、
ふと思い立って平日のお昼1時頃に飛び込みで行きましたが、


2~3組外で並んでいるくらいで、
だいたい15分くらいしたらすぐに入ることができました。


大きな窓からきれいに光りのさしこんだ明るい店内は
まるで童話に出てくる木のおうちといった感じでとても素敵な雰囲気です。


また、窓に面したテーブルが三席あり、
窓辺で桜を眺めながらゆったりと食事が楽しむことができます。


運良く窓辺に面した席に通され、
目の前で桜を見放題。


ちょうどその日は風が程よく吹いており、
日の光を浴びながらきらきらと花びらが散る姿は
春の雪のようで本当に美しかったです。


お料理の感想は?


メニューは店内の雰囲気にとおり、
本場フランス仕込みのそば粉のガレットがメインで、
価格帯はだいたい1500円~2500円くらいで楽しめます。


桜が見えるレストラン


友人と二人で行ったので一つはスタンダードの卵とハムのガレット、
もう一つはオリジナルシーザードレッシングのかかった
サラダガレットを頼みました。


サラダ付きのセットと、さらにスープが付くセットがあ
迷わずスープ付きをセレクト。


注文してすぐにとろとろのにんじんのポタージュが出てきて幸せ気分に!
春のポカポカした陽気の中いただくあたかな野菜のポタージュは至福です。


サラダにあるにんじんのラペもさっぱりとしていてとてもおいしいです。


おすすめにりんごの発泡酒シードルがあったので
注文してみたらこれがまたシュワシュワと口あたりが良く、ラペによく合いました。


メニューの中に、
一つそば粉ではない小麦粉クレープ生地のゴルゴンゾーラソースというのがあり
シードルに合いそうだなと追加で注文してみました。


メインが来る前に追加を頼んでしまって
お店のかた大変かなと思いましたが、
快くにこやかに注文を受けてくれました。


そして出てきたゴルゴンゾーラソースクレープが案の定とてもお酒に合う!
スタンダードのモチモチ生地でいただく
チーズたっぷりガレットもおいしいのですが、


小麦粉の薄い生地が濃厚なゴルゴンゾーララソースに絡み
とろりとしてとてもおいしいです。
チーズの塩気が濃い目なのでシードルやワインなど、お酒を頼むかたにおすすめです。


その濃厚さとは対照的に、サラダガレットの方は生野菜がたっぷりで
さっぱりとしていてこれまたおいしいです。


フライドオニオンのアクセントがドレッシングにとても合い
ペロリと平らげてしまいました。


カフェレストランなのでデザートクレープを楽しんでいるカップルも多く、
皆さん森のような雰囲気とおいしいデザートに癒された顔をしていました。


桜をゆったり眺めながらのガレットランチ、
お腹も心も満たされてとてもいい時間でした。


毎年桜の季節を楽しみにしているので、
2015年もまたこの場所でお花見ゆったりランチをしたいと思います。


また、うさぎ館の姉妹店であるエスニック料理屋さんも
井の頭公園内にあるようなので、
今年はこちらにも行ってみたいです。


桜の季節・井の頭公園内のカフェレストランでお花見 まとめ


お店情報
カフェ・ドゥ・リエーブル うさぎ館 (cafe du lievre)

TEL 0422-43-0015

住所 東京都武蔵野市御殿山1-19-43

営業時間 11:00~20:00(L.O.19:00)


カフェ・ドゥ・リエーブル うさぎ館 は、


井の頭公園内にある「ペパカフェ・フォレスト」
公園北口の「ペパーミントカフェ」、
井の頭公園駅前の「宵待草」

姉妹店です。


ペパカフェ・フォレストもとても評判がよい
エスニックレストランカフェです。


桜の季節に予約ができるのかどうかは
直接お店に問い合わせてくださいね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント