豆ご飯 グリーンピースご飯 桜の塩漬け

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

桜の塩漬け入り豆ご飯(グリーンピースご飯)の作り方

読了までの目安時間:約 4分

 

グリーンピースご飯

桜の塩漬けが入った、ちょっと大人っぽい味の
見た目もきれいな豆ご飯の作り方をご紹介します。


スポンサードリンク



グリーンピースをきれいな色に仕上げるには、
豆を入れるタイミングが重要です!


作り方は東京都の30代の女性に紹介して
いただいたものです。


材料

4人分の材料です。

  • 米3合

  • 水カップ 3

  • グリーンピース 300g

  • 桜の塩漬け 10g

  • 塩 小さじ1

  • だし用昆布 5cm、

  • 酒大さじ2


1.グリーンピースはさやから出して洗っておきます。


2.米を洗って分量の水につけ昆布も入れて30分以上おいておきます。


3.桜の塩漬けは水洗いして、10分くらい水につけて塩抜きしておきます。
10分後、軽く絞り、
花は一個ずつきれいにとっておき、ガクの柄のところは細かくきざみます。


4.グリーンピースは塩の半分量をまぶしておく。
くれぐれも最初から豆は入れないこと。
変色してしまいます。


塩をまぶして炊くことで、きれいなグリーン色が保てます。


5.浸水させていた昆布を取り出して、
お米と水の入った炊飯器の内釜に酒と残りの塩を入れて普通に炊きます。


グリーンピースご飯

6.ご飯が炊ける直前ごろを見計らって塩をまぶしたグリーンピースを入れます。
こうすることできれいなグリーンが保てます。


7.グリーンピースも少し固めくらいで炊き上がったら、
桜の塩漬けをちらして軽くまぜて出来上がり。


お花見にもぴったりですし、
グリーンピースの緑と、桜のピンクで見た目もきれいです。


冷めておいしいので、
私(レシピを紹介してくださった方)は、
以前お花見に竹かごの弁当箱につめて持っていきました。


女性にとても喜ばれるとおもいます。


作り方のポイント


グリーンピースは最初から入れると色が変わって
きれいでなくなるので、くれぐれも最後に入れましょう。


炊いている途中、早めに入れる方もいらっしゃいますが、
豆が柔らかくなりすぎて、風味がなくなってしまいます。


グリーンピースはゆでるならお湯が沸騰してから30秒が一番おいしいと
テレビで栄養士の先生が話しておられました。


豆ごはんでもつぶれてしまうほど柔らかくなってしまっては
おいしくありませんので、
豆を入れるタイミングに気をつけましょう。



スポンサードリンク



桜の塩漬け入り豆ご飯(グリーンピースご飯)の作り方・まとめ


グリーンピースには塩をまぶしておくことと、
炊き上がりの少し前に炊飯器(または鍋)に投入することが



がポイントなんですね。


途中で炊飯器の蓋を開けていれるのは難しそう、
と思う人は、


こちらのレシピを参考にして
豆を別に茹で、その茹で汁で炊く方法を
試してみては?


桜の塩漬けが入りますので、塩加減は好みで調整してくださいね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント