ミチテラス2014 中止

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

東京駅ミチテラスのプロジェクションマッピング中止とは?

読了までの目安時間:約 4分

 

mititerasu2014

東京駅「ミチテラス」
プロジェクションマッピングの
中止って?



ミチテラスプロジェクションマッピング中止とは?


ミチテラスとは?

ミチテラスとは、


12月24日(水)~28日(日)に行われる
イルミネーションのイベントです。


東京駅開業100周年記念メモリアルライトアップ
時間は16:30頃~20:30頃となっており、


その後、
20:30~21:00まで通常ライトアップになります。


そして、ミチテラス2014のライトアップは


プロジェクションマッピング


ではありません。
ミチテラスのプロジェクションマッピング中止とは?
2012年のミチテラスで

東京駅丸の内駅舎で行われるプロジェクションマッピング
「TOKYO HIKARI VISION」


が行われたため、


今年2014年も、
プロジェクションマッピングだと思っている人が
いるようですし、


ミチテラス2014
そのように書いてある
ブログなどもあるのですが、
違うんですよ~


2013年にもプロジェクションマッピングは
行われなかったのですが、
そこでも勘違いがあったみたいです。


2012年も12月23日には
あまりの混雑で途中でイベントが中止になってしまいました。


ミチテラス2014の混雑状況は?みどころは?

今回、2014年の、
メモリアルライトアップも、
混雑が激しい場合は中止、と公式サイトに書いてありますが、


今回は会場に配置するスタッフを増員して、
見る人が立ち止まらないように、
誘導しているそうです。


さっそく、会期初日の昨夜観に行った人に
話を聞いたところ、


24日は休日ではなかったので、
それほどの混雑ではなかったそうです。


今回は、
100年前の大正ロマンの自在に流行った色、
というのがメモリアルライトアップのテーマとなっています。


大正時代は、
「今日は帝劇、明日は三越」という言葉のような
華やかなイメージがありますが、


化学繊維が普及し始め、
それまでの絹や木綿にはない
鮮やかな色が流行ったそうです。


桃色系ならローズピンク、


「新橋色」と言われる青系統の色も、
セルリアンブルーのような
現代的な色です。


ですから、ライトアップで表現するには
ぴったりかもしれません。


東京駅のメモリアルライトアップの
他にも、12月1日から
大手町・丸の内・有楽町エリアには


ディズニーキャラクターの
アートオブジェが飾られています。

はっきり分かるオブジェだけではなく、
街路樹の電飾の中に、
隠れミッキーがいた、


という写真も見せてもらいました。


27日、28日の週末はかなりの混雑が予想されるので、
行くのであれば


今日25日、明日26日の、
早めの時間が良いかもしれませんね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿