電子レンジ チョコレートケーキ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

材料は混ぜるだけ・電子レンジで作れるチョコレートケーキ

読了までの目安時間:約 4分

 

電子レンジ チョコレートケーキ

本格的なチョコレートケーキですが、
泡立てなしで材料は混ぜるだけ。電子レンジ加熱で3分弱で
作れます。



レンジチョコレートケーキの作り方


【材料】

直径15㎝のシリコン型1台分

  • 板チョコレート 1枚

  • バター 20g

  • 牛乳 大さじ2

  • 砂糖 大さじ1

  • 卵 1個

  • 薄力粉 30g

  • ベーキングパウダー 小さじ1/4

  • 純ココアパウダー 大さじ1



※砂糖の量は、使う板チョコレートの甘さによって加減してください。


【作り方】

1.耐熱ボウルに、板チョコレートを小さめに砕いていれます。
このボウルでそのまま他の材料を混ぜていきますので、
やや大きめのものを使います。


バターも入れて、ラップをせずに600wの電子レンジで1分加熱します。
チョコレートが溶けていなければ、10秒ずつ追加で加熱します。


2.レンジから取り出したら、小さな泡だて器でチョコレートと
バターを混ぜます。混ざったら砂糖、牛乳を入れて混ぜます。


3.2に卵を割り入れて混ぜます。
2の温度が60℃以上だと卵が固まってしまうので、
熱すぎるかな、と感じたら温度を確認してください。

4.3に薄力粉とベーキングパウダーをふるいに掛けながら入れます。
ココアパウダーも振るい入れます。
ゴムベラで粉っぽさがなくなるくらい、
練らないように混ぜます。


5.電子レンジ用のシリコンケーキ型にサラダオイル(分量外)を薄く塗り、
4の生地を流し入れます。


6.ケーキ生地を入れた型を軽く台に落として空気を抜きます。


7.600wの電子レンジで2分半加熱します。
竹串を刺して何もつかなければできあがりです。
生のようなら追加で10秒ずつ加熱します。


8.型から取り出し、粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて冷やします。
食べるときに、粉砂糖を振り、生クリームやフルーツをなどを添えます。

電子レンジ チョコレートケーキ

オーブントースターで焼く場合


電子レンジではなく、オーブントースターで焼くこともできます。


シリコン型ではなく、
普通のケーキ型を使います。


ケーキ型にクッキングシートを敷いてから
生地を流し入れ、何度か台に軽く落として空気を抜きます。


トースターに入れて、
180℃で7、8分焼き、表面が乾いて固まった感じになったら
上にアルミホイルをかぶせて温度を160℃に落として20~30分焼きます。


竹串を刺して何もついてこなければ焼き上がりです。



スポンサードリンク




材料は混ぜるだけ・電子レンジで作れるチョコレートケーキ まとめ


オーブンが無くても
作りたいケーキの型が入るサイズの電子レンジやオーブントースターがあれば
かんたんにチョコレートケーキを作ることができます。


オーブントースターで焼くと、時間はかかりますが
型に近い部分が香ばしい感じになります。


材料の、薄力粉・ベーキングパウダー・砂糖の部分を、
ホットケーキミックス30gに変えても作れます。










スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント