新年会 ゲーム

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

新年会のおすすめゲームをご紹介(立って行うもの)

読了までの目安時間:約 4分

 

新年会ゲーム

新年会におすすめの、
単純だけれど
楽しめるゲームです。


スポンサードリンク



新年会のおすすめのゲーム「誕生日並び」


「誕生日並びゲーム」をご紹介します。


やりかたは簡単です。


ルールは、最後に司会者がOK、というまで、
絶対に喋ってはいけないこと、です。


それから、指を立てて
「数」を示すのもダメです。


まず参加者全員が立ち上がります。


そしてジェスチャーで周りの人と
自分の誕生日を教えあいます。


並ぶ場所を決めておき、
自分が一番最初の誕生日だ、
と思った人から


順番に誕生日順に並んでいきます。


色々な人と関わりながら、
ジェスチャーで自分の誕生日を伝え合い、
並んでいきます。


つい喋りたくなってしまうところですが
そこは我慢してください!


「ゲーム」ですので、
あまり目くじら立てても
しらけますが、


司会者は、ルール違反がないように、
見ていてくださいね。


全員が並び終わったら、
最後に1月の方から自分の誕生日を言います、
見事順番通りに並べていたら成功です


「ゼスチャー」でなんとか、情報を伝えようとすると
普段とはちがうコミュニケーションが取れるので、
とても楽しいです。

新年会ゲーム ただ、これだけでは、
「勝ち負け」がなく、
「賞品」が出しづらいので、


2チームに分かれて行い、
成功したチームに賞品
などとするといいでしょう。


このゲームは子どもでも楽しめますが、
子どもは「楽しい」でいいんですけれど、


大人はやっぱり「賞品」があったほうが
盛り上がりますよね。


意外と難しくて、
どちらも失敗、とい可能性もありますので、

そうなったら別のゲームで
再度勝負するなども決めておくといいです。


立って動き回りますので、
やや広い場所で行った方がいいので、
お店での忘年会よりも、


社員食堂や、会議室に飲み物つまみを持ち込んで
といった形での新年会にオススメのゲームです。


参加人数は、
10人前後から、30人くらいまでが
いいでしょう



スポンサードリンク



難点としては、
普段から職場で誕生日を祝いあっているような
(以前テレビで見た長野のタクシー会社など)


ことがあると、
みんなお互いの誕生日を知っているので、
このゲームはできないですね。


ですが、普通は、特別に仲がよい人以外は
誕生日を全員が全員分知っている、
ということはまずないと思います。


新年会のおすすめのゲーム「誕生日並び」まとめ


新年会って、


なぜか他の集まりよりも
「ゲーム」「出し物」
をすることが多くないですか?


テレビ番組でも「隠し芸大会」をするのは
年末特番ではなく、
新年ですよね。


「おめでたい」という気分の
ためなんでしょうか・・・?


それはともかく、
何かやらないといけない、というのは


幹事や、担当になった人には、
ちょっと大変。


ご紹介のゲームは、
準備もいらないですし
やることはシンプルですが、


なぜか盛り上がるので、
社員旅行などにもおすすめです。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント