アボカド 味噌汁 レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

意外な組み合わせだけどおいしい!アボカドの味噌汁

読了までの目安時間:約 4分

 

アボカド 味噌汁

ビタミンEや食物繊維など、
女性にとってうれしい栄養が多いアボカドを
味噌汁の具でも活用できます!



アボカドは加熱してもおいしい


生でサラダやサンドイッチ、
ディップなど使うことが多いアボカドですが、

チーズや卵と一緒にオーブンで焼くような、
加熱調理でもおいしくいただけます。


味噌汁の具にする場合は、
ディップにするときのような、
すぐにつぶれるほど熟したものよりも、


包丁で切ったときにしっかり形がキープされる程度の、
やや固めのものがむいています。


アボカド 味噌汁

味噌汁の具にしたアボカドってどんな味?


まだ果肉がしっかりした状態のアボカドを味噌汁の具にすると、
ホクホクとした食感になります。


また、アボカドに含まれている水溶性食物繊維の効果で、
味噌汁に少しとろみがつきます。


加熱すると、アボカド独特の香りが生の時より
強く感じられる
ので、


出汁をしっかりきかせたり、
ベーコン、卵などの動物性の具材と組み合わせると
よいでしょう。


アボカドに合う具の組み合わせ


アボカド+豆腐+わかめ

アボカド+トマト

アボカド+玉ねぎ



などが、アボカドと相性がよい組み合わせです。


アボカドと油揚げの組み合わせもおいしいのですが、
アボカドにも油揚げにも、脂質が多いので、
他のおかずとの組み合わせで、
脂質の摂りすぎにならないように注意してくださいね。


温泉卵を落として、
黄身を溶かしながら食べるのもおいしいです。


アボカドのみそ汁の作り方のポイント


アボカドは、厚めのいちょう切りか、小さ目の乱切りにします。


鍋に人数分のだしとアボカド(トマト、玉ねぎの場合は、一緒に入れます)
を入れて中火にかけ、
煮立つ直前に火を弱めて1、2分煮ます。


味噌を溶き入れ、
豆腐やわかめを入れる場合はここで加えて、
ひと煮立ちしたらできあがりです。


アボカドは生でも食べられる食材なので、
長い時間煮込む必要はありません。
切り方や好みで、1、2分加熱すればOKです。


豆乳入りアボカドとベーコンの味噌汁


【材料】

2人分

  • アボカド 1/2個

  • 玉ねぎ 1/8個

  • ベーコン 1枚

  • 豆乳 250ml

  • だし汁 100ml

  • 味噌 大さじ1~

  • 黒こしょう 少々



【作り方】

1.アボカドは種と皮を除いて、5㎜厚さくらいのいちょう切りにします。
玉ねぎは薄切りに、ベーコンは1.5cm幅に切ります。


2.鍋にだし汁とアボカド、玉ねぎ、ベーコンを入れて火にかけ、
煮立つ直前に火を弱めて1、2分煮ます。


3.味噌を溶き入れ、豆乳を入れて
フツフツする程度まで温めてできあがり。


※豆乳を入れた後はグラグラ煮立てると分離するので注意。



スポンサードリンク




意外な組み合わせだけどおいしい!アボカドの味噌汁 まとめ


アボカドは味噌汁の具材としては変わっていて
食べたことがない、という方も多いと思いますが、


オーブン焼きやソテーなどで、
加熱したアボカドの食感、味が好きでしたら、


味噌汁の具に入れても
コクが出ておいしくいただけると思います。


豆乳とベーコンを使った味噌汁は
スープ感覚で、パンにも合います。



スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント