幼稚園 お弁当 注意点

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

幼稚園弁当の思わぬ落とし穴とは?

読了までの目安時間:約 5分

 

幼稚園弁当

幼稚園のお弁当つくりは大変な
こともありますが、
かわいく、おいしく、と工夫のしがいもありますよね。



ですが、


子供のお弁当箱の扱いや、
幼稚園からの禁止事項など
意外な落とし穴もありますので要注意です。


東京都の30代のママのアドバイスです。


下のお子さん(次男)の通う幼稚園は、
週2回給食、週2回お弁当だそうです。


ロック式蓋のお弁当箱がダメだったわけ・・・


お弁当箱については、自分で開け閉め出来るものであれば
いいということで、
我が家ではアルミのかぶせ蓋のお弁当箱を使わせています。


プラスチック製のふたを両側から
ぱちんとロックで止めるタイプなら汁もれの
心配がないので、迷ったのですが、


ふたを空けたりするときに、
力が入りすぎでお弁当箱をひっくり返したり、
ふたを破損してしまったりということがあったので、


上手に扱えるようになるまではお預けです。





上の子は、年長のころには量が足りなくなり、
2段弁当箱にしていました。


なぜか2段弁当箱をもっていると、
ちょっとしたステータスなんだそうです。


幼稚園からお弁当についての注意


幼稚園ではピック禁止です。
入園前にたくさんかわいいピックを買ったのに、
お蔵入りとなってしまいました。


フォークやお箸をうまく使いこなせないうちは、
でも食べやすいようなおかずを入れるようにしていました。


また、残さず食べたという達成感を持たせたいからということで
量は家の食事より少な目にするように言われています。


キャラ弁つくりの工夫と注意点は?


お弁当が、週2回ということもあり、キャラ弁も時々作っています。
キャラ弁を作るときに気を付けるのは、ご飯の量と固さです。


つい、形を作ろうとして
ぎゅうぎゅうやりすぎてご飯が多くなってしまったり、
食べづらいこともあるそうです。


海苔を使うときもそうですね。沢山海苔を使うこともありますが、
小さくしておいてあげないと、
切れずに困ることもあるそうです。


キャラ弁グッズは、いろいろ売っていますが、
あれこれ買っても用途が広がらないので案外使わないもの。


私が、愛用しているのはいろいろな表情ができる海苔パッチン、
100均で買った眉毛ばさみ、
ピンセット、あとはストローです。


ストローは、ハムやチーズを丸くくりぬくときに重宝していますよ。
これらを使いまわして、キャラ弁作りを楽しんでいます。



スポンサードリンク



時短の工夫や衛生面の注意は?


私は貧乏性なので、
つい出し惜しみして使わずじまいになってしまうことが多
冷凍食品はあまり使いません。


おかずは、前夜のおかずをストックしておいたものにアレンジを加えたり
時短のためにはフライパンと電子レンジ調理などといった感じで、
一度に並行して作業が進むようなメニューにしています


幼稚園からは、夏場の食中毒予防に保冷材を入れるようにと、
指導がありました。
万全を期して、お弁当用の抗菌シートを入れたうえで、保冷剤もつかって持たせています。


好き嫌いはそれなりに多い息子ですが、
幼稚園でお友達と食べる時は、きらいなものも残さず食べてきます
。きっと先生もうまくおだててくれているのでしょう。


幼稚園弁当の思わぬ落とし穴とは?まとめ


たしかに!


小さいお子さんは、
パチン!という蓋は、勢い余ってひっくり返す、
ということがありそうですね。


キャラ弁は、見た目をきれいにすることに集中して、
ご飯を硬くつめすぎたり、


大きな海苔を、箸で分けて食べることが
子供には難しかったり、


という落とし穴がありますよね。

参考にしてみてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント