新玉ねぎ 炊き込みご飯

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

季節限定・新玉ねぎの炊き込みご飯

読了までの目安時間:約 4分

 

新玉ねぎ 炊き込みご飯

サラダなど生食に向いている新玉葱ですが、
加熱するととろけるように柔らかく、
甘みも出るので、丸ごと入れる炊き込み
ご飯もおすすめです。



ちりめんじゃこ入り新玉ねぎの炊き込みご飯


3、4人分

【材料】

  • 米 2合

  • 新玉ねぎ 中1個

  • ちりめんじゃこ 50g

  • 胡麻油 小さじ2

  • 粗びきこしょう 適量




【作り方】

1.新玉葱の先端の固くなった部分と根を切り落とし
外側の固い皮を剥きます。
ちりめんじゃこは乾煎りします。(生臭さをとばすため)


2.米を洗ったら30分間ザルに上げておきます。


3.炊飯器に米を入れて普通に水加減し、
新たまねぎを丸ごと埋め込んで、
スイッチを入れて炊きます。


4.炊き上がりに胡麻油を回しかけて
新玉ねぎをほぐしながら天地返しします。


5.お茶碗によそい、粗びきこしょうを
ふります。


にんにくがアクセントの新玉ねぎの炊き込みご飯


3、4人分

【材料】

  • 米 2合

  • 新玉ねぎ 中1個

  • にんにく 一片(皮を剥く

  • 塩 小さじ1/2杯

  • オリーブオイル 小さじ2杯

  • 粉チーズ 適量



【作り方】

1.新玉葱の先端の固くなった部分と根を切り落とし
外側の固い皮を剥きます。


2.米を洗ったら30分間ザルに上げておきます。


3.3.炊飯器に米を入れて普通に水加減し、
新たまねぎを丸ごと埋め込み、にんにくを乗せて
オリーブオイルを入れます。


4.スイッチを入れて炊きます。


5.新玉ねぎをほぐしながら天地返しします。
にんにくは混ぜ込んでも、取りだしてもよいです。


5.お茶碗によそい、粉チーズをふります。

新玉ねぎ 炊き込みご飯

新玉ねぎの保存方法


新玉ねぎは、
よく見かける黄玉ねぎまたは白玉ねぎを
早期収穫してすぐに出荷したものです。


ですから、新玉ねぎと
カレーなどに入れている、
皮が茶色い玉ねぎと品種は同じ。


普通、玉ねぎは収穫したあと、
一ヶ月ほど乾燥させるのですが、


新たまねぎは取ってすぐにものなので、
水分が多いのが特徴で、
そのために傷みやすく日持ちはしません。



とはいえ、少人数家庭では
3個程度でも買ったその日に食べきれる、
というものでもないので、


数日くらいは日持ちさせたいですよね。


「冷蔵庫にいれてはダメ。
風通しの良いところにつるす」


といった情報もあり、
確かに、水分が多いので、
密閉していると傷みやすいのですが、


皮を剥いて洗ってよく水分をふき取り、
ジッパー付き保存袋に入れて
冷蔵庫の野菜室で数日間十分に保存できますよ。


当たったところから傷みやすいので、
上に重い野菜が乗らないように注意してください。



スポンサードリンク




季節限定・新玉ねぎの炊き込みご飯 まとめ


丸ごと野菜を使った料理は、
見た目もインパクトもあるのですが、


炊飯器で炊く炊き込みご飯は
炊きあがりを食べる人は見ないので、
プレゼンテーション的にはイマイチ。


人が集まった時などは、
土鍋などで炊いて、
食卓で蓋をとって取り分けると


見た目でも楽しめます。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント