さっぽろ雪まつり 子供の服装 つどーむ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

子供と楽しむさっぽろ雪まつり・服装はどうしたらいい?

読了までの目安時間:約 5分

 

さっぽろ雪まつり子供の服装

2015年のさっぽろ雪まつりは
2月5日(木)~2月11日(水・祝)
に開催されます。


スポンサードリンク





お子さんを含めたご家族で
行くことを計画されている方もいると
思いますが、


子供に何を着せていったらいいか?


悩みますよね。


そこで子供連れでさっぽろ雪まつりに行った方の
体験談をご紹介しますね!


さっぽろ雪まつり・子供の服装はどうしたらいい?


2013年のさっぽろ雪まつりに子連れで行ってきました。
私たちは四人家族で当時娘は5歳、息子は3歳でした。


自宅は神奈川にあり、羽田から朝の便で出かけましたが、
羽田空港で子供には防水スノーブーツに履き替えさせ、


スニーカーは、他の荷物と一緒に
預け荷物としてカウンターに預けてしまいました。


空港から電車で移動して札幌についてから、
沢山の雪が路上にあり、
子供達は普段見慣れない雪の方へ一目散だったので、


スノーブーツに履き替えておいたことは大正解でした。


私たちは、雪まつり前日に会場へ行ったのですが、
私たちのような観光客はまだまばらで、
でも石像は出来上がっているものばかりで、


ゆったりと見て回ることが出来ました。


そして翌日の開催日、会場の大道り公演を見てみると、
ものすごい人だかりで、
とても子連れで歩ける状態ではありませんでした。


前日のうちに見ておいてよかったと思いました。


翌日はつどーむという子供用の雪遊び会場へ行きました。


滞在していたホテルのすぐ近くに
つどーむ会場へ行く為の無料シャトルバスが出ており、
それに乗って10分ほどで会場へ着きました。


この日の子供の服装は、


ユニクロのヒートテック素材の肌着の上にTシャツを着せ、
その上にトレーナーを着せました。


下はレギンスの上にスウェットパンツを履かせ、
その上からスキー用のパンツを履かせました。


ネックウォーマーと口元にはマスク、
雪遊び用の手袋と耳当て付きの帽子で完全装備だったと思います。


靴下は2枚履きで、


汗をかいた時用に肌着と、
濡れてしまった時用に靴下と手袋の替えだけは
余分に持って出かけました。


会場では吹雪くほどの雪に見舞われましたが、
子供達は元気に遊んでいました。


雪で出来た滑り台や高いところから
浮き輪のようなものに乗って滑り落ちたりするものもあり、
子供達はほっぺを真っ赤にしながら一生懸命遊んでいました。


つどーむ会場は外にありますが、
建物の中にも休憩出来る広いスペースや、


子供用の乗り物や空気で膨らんでいて
子供達が飛び跳ねて遊べる遊具が何種類もあり、
子供達は屋内でも遊ぶことが出来ました。


たくさんの北海道の味覚が楽しめるフードコートなど、
大人にもうれしい店舗も沢山ありました。


ここにはストーブも置いてあったので、
外で濡れてしまった手袋を乾かしたりして、
その間にお昼を済ませたりしました。


つどーむ会場にはロッカーがほとんどなかったと記憶しています。
お財布は荷物になるのでホテルに置いて行き、
現金はスノージャケットのポケットに入れておきました、


子供の着替えなどの荷物は水をはじく素材の
エコバックに入れて持ち歩きました


そのおかげで身軽に動け、助かりました。
手が使えるので、リュックサックなどで
行動するのも便利だと思います。


私たちの子連れ雪まつり経験が
皆さんの参考になればうれしいです。



スポンサードリンク



子供と楽しむさっぽろ雪まつり・服装のまとめ


子供の靴は最初から防水ブーツにしておく、


子連れで雪像を観るなら前日に札幌市内に、


という体験は参考になるのではないでしょうか。


当日は、
「つどーむ」での雪遊びに専念するので、
服装は、スキー用パンツも含めて完全防備で。


つどーむ会場に
屋内で少しゆっくりできるとこがある、ということなので、


ときどき濡れた物を乾かしたり、
体を温めたりできるのはいいですね。


ただ、会場にロッカーはない、ということなので、


もしも、同じ日に
雪遊びとその他の観光をするなら、
一度ホテルに帰って着替えるなど

したほうがいいかもしれませんね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント