クリスマス 持ち寄り レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

子供と一緒の持ち寄りクリスマスパーティに・カップ寿司レシピ

読了までの目安時間:約 4分

 

クリスマス持ちより

持ち寄りの
クリスマスパーティ向けの
「カップ寿司」のレシピです。



クリスマス時期など
ママ友同士、
子供も一緒に集まる、


という持ち寄りパーティに
ぴったりのカップ寿司をご紹介します。


実際に作っている人の体験談と
アドバイスもあります。


持ち寄りクリスマスパーティ向けカップ寿司レシピ(体験談)


子供達と一緒のクリスマスパーティーでは、
料理を持ち寄る事にしています。


毎年変わらないメンバーなので、
メインのチキンは交代でしているので、


チキン以外のメニューに当たった時は、
2品持ち寄ります。


私が作っていって評判が良かったのが
カップ寿司。
カップにする事で、子供達も食べやすい様です。


カップ寿司作り方

すし酢の配合は
米1合で炊いたご飯に対して、
市販のすし酢・大さじ4、砂糖・大さじ2を混ぜ合わせます。


子供達向けに少し、甘めに作ります。


このとき、
糖が溶けきっていなくても大丈夫です。


炊いたご飯を大きめボウルに取り、
合わせ酢を回し掛けてしゃもじで
軽く混ぜます。


温かいご飯に合わせ酢を混ぜるのがポイントです。


また切るように混ぜると
意外とこねてしまったりするので、
底から返す、という感じがいいです。


うちわであおぐのは、
特にやらなくて良いです。


寿司飯は人肌の温度以下に冷まします。
お刺身など生の素材を載せる場合は特に
しっかり冷ましてください。


クリスマス持ちより
カップに寿司飯を入れ、
後は具材をのせていきます。


☆具材のバリエーション

  • いくら・シソ

  • ブリ・鯛・シソ

  • ネギトロ

  • カニカマ・錦糸卵・キュウリのみじん切り

  • シーフードミックス・錦糸卵・椎茸甘煮

  • シーチキンきゅうり和え

  • 明太子マヨネーズ和え

  • 納豆ネギ和え

  • レタス・きゅうり・カニカママヨネーズのせ

  • サーモンとシソを細かく切ったもの

基本的には、
手巻き寿司で使用する食材と
その組み合わせにすることが多いです。


ブリや鯛などの刺身は、
醤油が必要ですが、


食べる時に醤油をかけるのは面倒なので、
寿司飯にのせる前に
醤油を染み込まる、「ヅケ」にしています。


醤油を染み込ませる事で、米にも浸透し、
食べる際に醤油を足す必要は無くなります。


スポンサードリンク



持ち寄りクリスマスパーティ向けカップ寿司レシピまとめ


レシピを教えてくれた体験者の方は、
子供がいる場合、
子供達は食べやすさ重視にしているそうです。


また大人数の持ち寄りパーティの場合
大皿は豪華に見えるけれど、
とりわけが面倒だったり、


遠くにいる人が取れなかったりするので、
簡単に分けられるカップ寿司のようなものが
おすすめということでした。


また、持ち寄りパーティでは
料理が重なる場合もあるので、


前もって、どんな品を持って行くかは、
話し合った方が良い、というアドバイスも。


ご参考までに!


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント