お花見 女子会 レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

女子会お花見におすすめ「ミルクティー風味のベビーカステラ」

読了までの目安時間:約 4分

 

ベビーカステラ

屋台でよく見かける「ベビーカステラ」。
たこやき器があれば
自分でも作れちゃいます。



生地のベースにホットケーキミックスを使うと
です。
おしゃれなミルクティー風味のレシピをご紹介します。


お花見女子会におすすめのベビーカステラ


材料(2~3人前)

  • ホットケーキミックス……1袋(150g)

  • 卵……1個

  • はちみつ……大さじ2

  • みりん……大さじ1

  • 紅茶のティーバック…1つ

  • 牛乳……20cc

  • 砂糖大さじ1

  • サラダ油…少々


作り方

1.牛乳をレンジで温めます。
小鍋で温めでもOKですが、焦がさないように注意してください。
その中に、ティーバックの中の茶葉を直接入れておきます。


2.ボウルに卵・はちみつ・みりん・砂糖を入れて、泡だて器でよく混ぜます。
目安は卵がもったりと重くなるまでしっかりと泡立てることです。
ハンドミキサーがあれば使ったほうが楽です。


3.(2)のボウルに(1)を茶漉しでこしながら加えます。
生地をゴムベラで軽く混ぜておきます。


4.ボウルの中にホットケーキミックスを加えて、
ゴムベラで混ぜます。こねないようにしてください。


5.たこ焼き器を温めます。鉄板には薄くサラダ油を塗っておきます。


6.たこ焼き器の穴の2/3ほどをめやすに、スプーンで生地を流し込みます。


7.ふつふつと生地の端に穴が開いてきたら竹串で転がし、
別の生地の上に乗せて、2個で1個の玉にします。


8.生地が焦げないように気を付けて、
竹串を使って時々転がしながら中まで火を通します。


9.竹串を刺しても、串に生地がつかなくなったら皿に取り、
覚まします。


スポンサードリンク



おすすめのポイント


簡単なレシピでも紅茶を使うことで手の込んだ印象になります。
緑茶やフレーバーティ、カフェオレなどでも
同じ作り方で様々なアレンジも楽しめます。


ベビーカステラは爪楊枝を使えば、食べるときに手が汚れません。
爪楊枝をお弁当用のピックにすれば、更に可愛くなります。
たくさん作って、みんなでわいわい食べても楽しいですね。


注意したいこと!


焼き立てのカステラをそのまま弁当箱などにいれると、
予熱と水分で湿気ってしまいます。
余熱をきちんととってから包んで下さい。


できればサンドイッチ用のバスケットにワックスペーパーなどを
敷いて入れた方が湿気がたまりにくいです。


お花見女子会におすすめのベビーカステラレシピ・まとめ


たこやき器は、
こういう熱源一体型のものがあると手軽。




他にもホットプレートのアタッチメントに
たこやき器がついているものもありますね。


ミルクティー、抹茶、カフェオレ
などいろいろな味を作って持っていくのも
楽しいとおもいます!


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント