厄払い 大崎八幡宮 仙台 料金

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

女の大厄・大崎八幡宮(仙台)での厄払いは予約で・料金?

読了までの目安時間:約 5分

 

大崎八幡宮

女の大厄(前厄)の、
厄払い体験をご紹介します。


スポンサードリンク



宮城県仙台市の
中心部から少し離れた場所にある、


国宝 大崎八幡宮では、


厄年の厄払いだけではなく、
随時、祈祷の受付をしていますが、


川崎大師などと違い、
予約が必要だそうです


今回は
女性の大厄33歳の前厄の
厄払いをした方の体験談です。


女の大厄・大崎八幡宮(仙台)での厄払い体験


昨年末にたまたまいった神社に
厄年の一覧表が掲げてあり
、確認したら今年が前厄に当たる年でした。


現在31歳、数え年で32歳の前厄です。


来年は本厄、しかも女性の大厄ということもあり、
ならば前厄の今年度からと
厄払いのご祈祷をお願い致しました。


厄年と聞くと大きい病気や怪我、
身の回りの不運など恐れられています。


10代の頃の厄年のときは特に心配事もなく、
なんとかなるだろうと軽い気持ちでいましたが、


30代になり母となった今、


病気やけがなどしてはいられないので、
気持ちもすっきりするかと思い
ご祈祷してもらおうと思いました。


大崎八幡宮
現在は宮城県在住ですので、
仙台市内でも有名な
大崎八幡宮でお願いしました。


正月明けからご祈祷ができると聞き確認すると、
年始早々は予約がいっぱいといわれてしまいました。


年始に限らずいつでも受け付けてはいるとのことですが、
大安の日などは混み合っているようです。


私の希望していた日はすべて混み合っており、
最終的に2014年1月5日にお願いしました。


初穂料(祈祷料)は、こちらの気持ちとのことでしたが
一般的に5000円くらいと聞いていたので、
私も5000円でお願いしました。


神社に付いたら受付を済ませ、
本殿でご祈祷して頂きます。


宮司さんとお会いして、
自分の名前をお伝えします。


これは、ご祈祷中に
名前を読み上げていただくためです。


その後、時間になりますとご祈祷が始まります。


私のときは、時間前に参加者がそろったので、
予定時間より少し早めに開始しました。


ご祈祷は30分くらいで終わったと思いますが、
慣れていないのでそれよりも長く感じました。
最後に、お守りを頂き終了しました。


スポンサードリンク



わたしがご祈祷をお願いしたのは1月。


神社とはいえ室内だろうと思い
軽い気持ちで向かったら、
祈祷中はとっても寒かったです。


暖房がつけてはありましたが、
大広間はぬくぬくと温まるはずもなく、
床からの冷えと重なってとても寒い思いをしました。


我が家は祈祷中は家族が
小さな子供の世話をしてくれたので
一人で向かう事ができましたが、


預け先がないご家庭の方は
ちょっと大変そうかなと思いました。


前厄の年がもう間もなく終わろうとしていますが、
この一年間は大きな病気などすることなく過ごせました。


気持ち的にも厄年と聞くと構えてしまって
不運をすべて厄年の責任にして
しまいそうだなと思ったので、


ご祈祷を受けて
前向きに過ごせてよかったなと思います。


来年の大厄のときも、
ご祈祷を受けようと思っています。


仙台・大崎八幡宮での厄払い まとめ


大崎八幡宮では、
厄払いの料金(神社なので初穂料)が、


特に決まっていないのですね。


ただ、神社の公式サイトにも、
5000円から、というようなことが
書かれていました。


予約制は、当日待つことがないので、
予定が立てやすいですが、


元旦から節分、
おそくても自分の誕生日までに
厄払いをした方がよいことを考えると、


1月は混み合うことが予想されるので、
予約は早めがよさそうです。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント