栗の皮のむき方

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

圧力鍋を使って簡単!栗の皮むきと栗ご飯レシピ

読了までの目安時間:約 4分

 

栗ご飯

小西はるか
@自宅リビング

圧力鍋を使って簡単に栗の皮を剥いてしまいます。
栗ご飯も短時間で炊けて美味しいですよ。



こんにちは。


栗ご飯は好きだけれど、
栗の皮を剥くのが面倒、


という人って多いと思います。


圧力鍋を使って下処理すると、
栗の鬼皮も渋皮も簡単に剥くことができますので


試してみてください。


圧力鍋を使った簡単な栗の皮のむき方


1.栗の頭に切り目を入れて、圧力鍋に入れ、栗の頭すれすれの量の水を入れます。


2.圧力鍋の蓋をして、高圧に合わせて中火にかけ、ピンが上がったら極弱火にして2分半加圧します。


3.急速冷却して圧力を下げて蓋を取り、栗をざるにとって切り目を入れたところから剥くと、
鬼皮も渋皮も楽に剥けます。 栗を取り出すときに蒸気でやけどをしないように気をつけてください。


この方法では、栗はかなり固めに火が通っている感じになります。


材料

3人分くらい

  • 米1合

  • もち米1合

  • 栗15粒くらい

  • 水 270CC~(米の状態によって少し変わります)

  • 酒 大さじ3/4

  • みりん 大さじ3/4

  • 塩 小さじ3/4


作り方

1.米ともち米は研いで30分くらい水につけておきます。


2.栗は上に書いた方法で皮を剥いておきます。


3.圧力鍋に浸水した米ともち米、
水・塩・酒・みりんを入れ、一番上に栗をのせます。
圧力鍋の蓋をして強火にかけ、圧力を2(弱い)に合わせます。


ピンが上がったら極弱火にして15分加圧します。


4.自然放置して圧が落ちたら保温ジャーか炊飯器の保温モードに移して
15分程度蒸らして出来上がりです。


作り方のコツ


今回はシリット社圧力鍋Tプラス2.5リットルを使いました。
加圧時間はお手持ちの圧力鍋に合わせてください。





私は低圧で15分程度圧力を掛ける炊き方で作っていますが、
高圧にした場合は3分から5分の加圧で、もっとモチモチに炊きあがります。
お好みで使い分けてください。


スポンサードリンク




圧力鍋を使って簡単!栗の皮むきと栗ご飯レシピ まとめ



栗の皮は包丁や皮むきでもむけるのですが、
たくさん剥くのはちょっと大変ですよね。


圧力鍋を使って少し加圧すると、かなり簡単にむけますし、
剥くときには力がいらないので、疲れません。


このむき方、炊き方を知っていると、栗ご飯や他の栗のお総菜も気軽に作れます。


栗はほこほこした食感で女性に人気ですが、美味しいだけではなく、
食物繊維やビタミンCが豊富で、美容にもよく、
秋には積極的に食べたい食材です。


旬のうちにぜひ作ってみてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント