帰省みやげ 名古屋

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

名古屋と言えば、あんこ!帰省みやげで老若男女楽しめる「ごっさま」

読了までの目安時間:約 5分

 

帰省みやげ

from: 小西はるか
@自宅リビング

デパ地下で買える帰省みやげのご紹介、
名古屋編です!



こんにちは。


旧暦お盆に、実家に帰省される方も多いと思いますが、
「おみやげ」にどんなものを持って行くか、
毎年悩んでいる、という方もいるのではないでしょうか。


今回は愛知県名古屋市におすまいの方から、おすすめ手みやげを
ご紹介します。


帰省みやげには「ごっさま」を選んでいます。


7歳と4歳の子供をもつ愛知県名古屋市在住の30代の専業主婦です。
長野県出身の主人と家族4人で暮らしています。
主人の実家、長野には、お盆と年末年始は必ず帰省するように言われています。


主人の実家は義両親が2人で暮らしていますが、
お盆と年末年始は独身の義姉も京都から帰省してきます。


また、主人の実家の近所には親戚が4家族ほど住んでいるため、
お土産を持ってご挨拶に伺うことになっています。


小さなお子様がみえる家庭から、お年寄りだけで住んでみえる家庭まで
年代も様々なのでお土産には気を遣います。
私がよくお土産として利用しているのが、美濃忠の「ごっさま」です。





「ごっさま」はふんわり、もちもちとしたカステラ生地の中に
名古屋名物こしあんが入った和菓子です。


1個110円で買うことができます。
5個入り、10個入り、15個入りもあるので家族の人数によって、
買い分けることができます。


名古屋駅ですと名鉄百貨店とJR高島屋で買うことができます。
市内では、丸栄百貨店でも取り扱いがあります。
(丸栄は楽天市場で通販もしていますね)


「ごっさま」のおすすめポイント


ごっさまは、小さな子供からお年寄りまで、
いろいろな世代の方が楽しめるお菓子だと思います。


年配の方はあんこが大好きな方が多いですが、
和菓子は馴染みがないという子供にも人気がありますよ。


その秘密が、食感です。外側の生地がもちもちふわふわとした食感のため
洋菓子感覚で楽しめるのです。
カステラに似たほどよい甘さのある生地なので、和菓子感がありません。


あんこもしっとりとしていて口どけが滑らかで、
ほどよい甘みなので最後まで飽きることなく食べきることができます。


価格も低価格で個別包装されているので、配りやすいですよ。


唯一困るのが賞味期限が10日ほどというところです。


年配の方ですと10個入りをお渡ししても、
なかなか食べきるのが大変なようです。
かと言って5個入りとかだとちょっと寂しい気がするんですよね。


そこを除けば、老若男女みんなに楽しんでもらえる
名古屋名物だと思います。



スポンサードリンク




名古屋と言えば、あんこ!帰省みやげで老若男女楽しめる「ごっさま」・まとめ

そういえば、「お子さんがみえる」という言い方は
中部地方独特のいいまわしですね^^


美濃忠は、デパ地下での取り扱いは名古屋のみで、
東京や大阪では売っていないようです。


だからこそ、
名古屋方面から帰省したり、
また他の地域に行く場合の手みやげとしても、


「名古屋でしか買えない名古屋名物」として
よろこばれると思います。


パッケージのイラストもかわいいです。


ただ、あんこものは、
「こしあんが苦手」という方もいらっしゃるので、


ごっさまだけではなく、他のお菓子との詰め合わせがよいかもしれません。


ご紹介いただいた文章を読んでみたら
とてもおいしそうなので
食べてみたくなりました。


「ごっさま」は、丸栄・楽天市場店の他、
美濃忠直営のオンラインショップでも販売しています。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント