台湾パイナップルケーキ 缶詰 レシピ 

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

台湾風パイナップルケーキを缶詰で作るレシピ

読了までの目安時間:約 4分

 

台湾パイナップルケーキレシピ

台湾のおみやげの定番、パイナップルを、
缶詰のパインを使って作るレシピです。





パイナップルは生で作る?缶詰?


台湾では、パイナップルが安く、豊富にあるので、
生から煮詰めてジャム(餡)を作るそうですが、



日本で生のパイナップルを、丸められるくらいまで固く煮詰めると、
パイナップルをたくさん使ってもほんのちょっとになるので、
かなりコストがかかってしまいます。


そこで、ここでは手ごろな値段の缶詰を使うレシピでご紹介します。


台湾風パイナップルケーキの作り方


【材料】

8個分くらい

パイナップルジャム
  • パイナップルの缶詰 1缶(400gくらい)

  • 砂糖 20g


  • ケーキの生地

    • バター 40g

    • 薄力粉 80g

    • 粉糖 20g

    • 粉チーズ 小さじ1

    • スキムミルク 小さじ1

    • 卵 小1個


    スキムミルクなんて他のことに使わない、という場合は、
    コーヒー用のパウダーミルクでOKです。

    台湾パイナップルケーキレシピ
    【作り方】

    1.バターと卵は冷蔵庫から出しておきます。
    バターはやわらかい状態に。
    卵は、冷たすぎない状態なら大丈夫です。

    オーブンを180℃に予熱します。


    2.パイナップル缶は汁気をよく切って小さく切ります。
    砂糖と一緒に鍋に入れてヘラで混ぜながら、あめ色になるまで煮詰めます。

    3.バットに広げて冷まし、8等分して丸めておきます。


    4.薄力粉とスキムミルクを合わせてふるいます。


    5.ボウルにバター、粉糖を入れホイッパーで白っぽくなるまでよくまぜます。
    粉チーズも入れてさらに混ぜます。


    6.卵は白身を切るようにしっかり溶いて、2~3回に分けてボウルに少しずつ
    入れてつどよく混ぜます。


    7.ふるっておいた粉類を6のボウルにふるい入れ、こねないように、ゴムベラなどで切るようにして混ぜます。


    8.粉っぽさがなくなったら打ち粉(分量外)をした台に広げて
    8等分にし丸めます。


    9.手に薄力粉(分量外)をつけて生地を広げ、
    丸めておいたパイナップルジャムを包んで楕円形などに形作り、
    オーブンシートを敷いた鉄板に並べます。

    10.180℃のオーブンで15分焼いた後、ひっくりかえして、さらに180℃で10分焼きます。


    ※成型は、クッキー型のような、底のついていない型を使ってもよいです。



    スポンサードリンク




    台湾風パイナップルケーキを缶詰で作るレシピ まとめ


    最近は、日本でも
    カルディで箱入りのタイプのパイナップルケーキを売っていたり、


    パイナップルケーキ専門店もオーブンしていますが、


    焼きたての温かいうちに食べられるのは
    手作りならでは。


    試してみてくださいね。


    スポンサードリンク

     

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント