卵サラダ 電子レンジ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

卵サンド、ミモザサラダに・電子レンジで時短卵サラダ

読了までの目安時間:約 4分

 

卵サラダ 電子レンジ

ゆで卵をつぶしてマヨネーズと和えた
卵サラダは、サンドイッチの具でも人気。


普通は茹でて、殻を剥いて、卵をフォークなどで
そぼろ状にする、
という作り方をしますが、


電子レンジを使うと、
短時間で作ることができます。



卵を溶かずにに作る方法


耐熱容器に割入れた卵を
卵の白身と黄身を溶かずにレンジ加熱して
作ります。


ただし、


卵はそのまま電子レンジにかけると
加熱によってはじけてしまいます。


それを防止するために、
竹串などで、黄身に5、6カ所穴をあけてから
レンジで加熱することを忘れないでください。


穴をあけたときに
多少、黄身が崩れても大丈夫です。


卵2個をボウルに割り入れて
黄身に穴を開けます。


ふんわりラップをかけて
500wの電子レンジで1分10秒くらい加熱します。


多少、半熟のところが残っているくらいが
ちょうどよいです。


レンジから取り出して
フォークでつぶします。


塩こしょう、マヨネーズを適量入れて
和えます。


卵を軽く溶いて作る方法


卵の黄身と白身を軽くといてから
電子レンジにかけて、


良く混ざっていなくて
白身と黄身が分離したような
スクランブルエッグ状態にします。


この方法なら、
電子レンジの中ではじける心配が
ありません。


卵2個をボウルに割入れて
フォークで溶きます。
溶きすぎないように注意して苦ください。


600wの電子レンジで50秒加熱します。


レンジから取り出し、フォークでサッと混ぜます。


600wの電子レンジで20秒加熱します。


取り出して再び混ぜます。
塩、こしょう、マヨネーズ適量を入れて和えます。

卵サラダ 電子レンジ

作り方のポイント


溶かずに作る、軽く溶いて作る、
どちらの場合も、


半熟気味のところを
残しておいた方が
ふんわりした卵サラダになります。


マヨネーズの量は「適量」としましたが、
あまり少なくてもポロポロ、モソモソになるし、


多すぎると、マヨネーズの油分でこってりしすぎる
かんじに。


そんな時には、少し牛乳を入れると、
トロっとして、しつこくない仕上がりになります。


目安は、


卵2個に対して
マヨネーズ大さじ2、牛乳小さじ2です。



また、好みで
仕上げにパセリのみじん切りを
少し加えてもよいです。


スポンサードリンク



卵サンド、ミモザサラダに・電子レンジで時短卵サラダ まとめ


ゆで卵も、前日などに作っておいてあり
すれば
朝はむいてつぶすだけなのですが、


あ、卵サンドにしよう、
でも時間がない!


といった時に、


電子連でも作れることを知っていると
便利ですよね。


お弁当のサンドイッチだけではなく、
トーストに添えたり、
サラダのトッピングにも使えますので、


試してみてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント