冷や汁 レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

冷やご飯ダイエットにぴったりの「冷や汁」

読了までの目安時間:約 4分

 

冷や汁レシピ

from: 小西はるか
@自宅リビング

冷やしご飯ダイエットと
宮崎の「冷や汁」は愛称ぴったりです!



おはようございます。


昨日、冷やご飯ダイエットにぴったりの、
トマトジュースを使った簡単スープかけご飯
をご紹介しましたが、


和食にも、冷やご飯ダイエットにぴったりのレシピがあります。


それは、宮崎県の郷土料理「冷や汁」です。


冷や汁は、味噌、すりゴマを出汁でといて冷やし、
具にはアジの干物を焼いてほぐしたもの、
きゅうり、大葉などを入れます。


「駆け込みドクター」などのテレビ番組でも、
冷や汁と冷やご飯ダイエットとの組み合わせが紹介されたことがあります。


冷やご飯ダイエットは、ご飯を4、5度に冷やして
ご飯の中のレジスタントスターチ、というでんぷん質を増やして
食べることで、


レジスタントスターチの、水溶性食物繊維のような働きで、
血糖値の上昇を防ぎ、
腸内環境も整える、というダイエット法です。


冷やご飯でさえあれば、
おかずや汁物は温かいものでOKなのですが、


夏はさっぱり、冷たい汁物がおいしいですよね。


今回は、あじの干物を使った、
冷や汁のレシピをご紹介します。


宮崎の郷土料理 冷や汁のレシピ


材料

3人分

  • あじの干物 2枚  

  • きゅうり 2本  

  • だし汁 3カップ

  • 酒 大さじ1

  • みそ 大さじ2強

  • すりごま 大さじ3

  • 暖かいご飯 3杯

  • 青じそ 適量

  • もみのり 適量

  • 塩 適量



スポンサードリンク



作り方

1.あじの干物をフライパンでよく焼いて、身の部分だけ取り出し、細かく手で裂きます。


2・きゅうりは、小口切りにして、塩を軽く振っておきます。


3.みそとすりごま、細かく裂いたあじの干物を合わせて、フライパンにのせ、焦げ目が
少しつくまで焼きます。


4.塩を振っておいたきゅうりを絞ります。


5.鍋にだし汁をいれて中火であたため、ひと煮立ちしたら、塩と酒と3を入れる。


6.沸騰させないように3分くらいあたためたら、火を止めて、冷蔵庫でさます。


7.大葉を千切りにします。


8.冷やご飯に、きゅうりを乗せて、6をかけて、もみのり、大葉を乗せたら、完成です。


おいしく仕上げるためのポイント


あじをフライパンで焼くときに
「フライパンで使えるホイル」を敷くと、
焦げ付かず、洗い物も楽です。




フライパンで、みそを焼くとき、焦がしすぎるとにがくなってしまうので、
火の強さと、焼き時間に気をつけましょう。


オーブンペーパーに味噌を置いて
トースターで5分ほど焼いてもよいです。


きゅうりは、小口切りにして、軽く塩をして、水気をしっかり切っておかないと、
水っぽい冷や汁になってしまいます。


冷やご飯ダイエットにぴったりの「冷や汁」まとめ


冷や汁は、本来は、温かいご飯に
冷たい汁をかけて食べるものなのですが、
冷やご飯ダイエットでは、冷やご飯の上にかけます。


ですから、汁はそれほど冷たくしておかなくてもいいかも。


また味噌をといてさますところまで
朝作っておけば、
食べたいときにすぐにたべることができて便利です。


薬味はここに書いたもののほかに、
みょうがを刻んだものや、
おろし生姜を加えててもおいしいですよ。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント