キャベツの塩昆布和え パスタ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

作り置き活用塩昆布キャベツバスタレシピ

読了までの目安時間:約 2分

 

キャベツの塩昆布和え パスタ

作り置きのキャベツの塩昆布和えで
サッと作れるパスタです。



調味料として使える塩昆布


塩昆布はご飯のお供にしたり、
おにぎりの具にしたり、お茶漬けに
して食べるのが定番ですが、


料理に使うと
昆布の出汁が出て
塩気も入るので時短料理にはぴったりです。


キャベツの栄養


キャベツにはビタミンCの他、
辛味成分であるイソチオエアネートが含まれています。


ビタミンCにもイソチオエアネートにも
強い抗酸化作用があり、

アンチエイジングや美肌によい効果が期待できます。


また食物繊維が豊富で
糖質の吸収を抑えてくれます。

キャベツの塩昆布和え パスタ

キャベツの塩昆布和えの作り方


【材料】

作りやすい分量

  • キャベツ 1/2個

  • 塩昆布 10g

  • 胡麻油 大さじ3



【作り方】

1.キャベツをざく切りにします。
芯は薄く切ると火どおりが均一になります。


2.耐熱ボウルに切ったキャベツを入れて、ふわっとラップをかけて
500wの電子レンジで5分加熱します。


3.ラップをはずし、塩昆布と胡麻油を入れて混ぜて
保存容器に入れて、粗熱が取れたら冷蔵庫で保存します。


そのまま1品として食べる場合は、
15分程度置いて味をなじませて
からがよいです。


キャベツ・塩昆布のパスタ 【材料】

2人分

  • パスタ 160g

  • キャベツの塩昆布和え 適量

  • 釜上げしらす 大さじ2

  • ポン酢 適量



【作り方】

1.鍋にお湯を沸かし、パスタを
パッケージの表示通りにゆでます。


2.深いフライパンに
キャベツの塩昆布和えを入れておきます。


3.茹で上がったキャベツの湯を切って
2のフライパンに入れ、
強めの中火で煽るように混ぜながらさっと炒めます。


4.お皿に盛りしらすを乗せます。
食べる時に好みで少しポン酢をかけます。


キャベツの塩昆布和えパスタのポイント しらすの代わりに桜エビでもよいです。


パスタとキャベツの塩昆布和えはあえるだけでも
作れるのですが、


作り置きしたキャベツの塩昆布和えは
冷蔵庫で冷えているので、


サッと火を通して
温かいパスタに仕上げます。


スポンサードリンク



和えるだけ塩昆布バスタレシピ まとめ


キャベツの塩昆布和えは作り置きしておくと
そのまま一品にもなりますし、


胡麻油も使っていますので、
調理の油なしでパスタをさっと仕上げることもできて
便利です。


キャベツでカサが出て
1人前のパスタの量は少なめにしても
満足感があります。


しらすを具に加えていますが、
これだけでは1回の食事としては
たんぱく質が不足気味です。


ゆで卵を添えたりするとバランスがよくなります。






スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント