きゅうり 消費 レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

作り置きとメイン料理できゅうりの大量消費レシピ

読了までの目安時間:約 4分

 

きゅうり 消費レシピ

作り置きができる料理
メインになる料理
で、きゅうりをたっぷり使えるレシピです。



きゅうりの豆板醤和え


きゅうりとシーフードミックスの炒め物


【材料】

2人分

  • きゅうり 2本

  • 豆板醤 小さじ1/2~

  • 醤油 小さじ2

  • ごま油 小さじ1/2

  • 生姜みじん切り 小さじ1

  • すりごま(白) 小さじ1/2



【作り方】

1.きゅうりは両端を切り落としてから
すりこぎなどで軽くたたきます。

割れ目から手で割いて適当な大きさにします。


2.ボウルに豆板醤、醤油、ごま油、生姜みじん切り、
すりごまを入れて混ぜ、
きゅうりを入れて混ぜます。


3.保存容器に入れて冷蔵庫で保存します。


※豆板醤の量は好みで加減してください。


きゅうりのオイキムチ風



【材料】

2人分

  • きゅうり 2本

  • 塩 小さじ1

  • 長ネギ 1/2本

  • 生姜(チューブまたはすりおろし) 小さじ1

  • にんにく(チューブまたはすりおろし) 少々

  • 一味唐辛子 少々

  • 薄口醤油 大さじ1

  • 水 大さじ1

  • 酢 大さじ1/2

  • 砂糖 小さじ1/2

  • ごま油 小さじ1/2



【作り方】

1.きゅうりの両端を切り落とし、長さを3等分にして、
縦に切れ目を入れます。
塩を全体にすりこんで30分程度置きます。


2.ネギを千切りにします。

ボウルに、ネギ、生姜、にんにく、一味唐辛子、薄口醤油、水、酢、
砂糖、ごま油を入れて混ぜます。


3.1のきゅうりの切れ目に
2をはさみ、保存容器にきゅうりを並べます。
残った調味料も全体に回しかけて
冷蔵庫に入れて保存します。

きゅうり 消費レシピ

きゅうりとシーフードミックスの炒め物


【材料】

2人分

  • きゅうり 2本

  • ミニトマト 4個

  • レイトウシーフードミックス 120g

  • 鶏ガラスープの素 小さじ1/4

  • オリーブオイル 小さじ2

  • 酒 大さじ1

  • 塩 こしょう 少々



【作り方】

1.シーフードミックスをザルにあけて
流水をさっとかけてます。
半解凍くらいになったらそのままザルで水を切っておきます。


2.きゅうりは縦半分に切って5㎜厚さの斜め切り、
ミニトマトはヘタをとって縦半分に切ります。


3.フライパンにオリーブオイルを入れて中火にかけ、
シーフードミックスを入れて炒めます。


4.きゅうりを入れて、鶏がらスープの素、酒を入れて
炒めます。


5.ミニトマトを入れて全体を混ぜ、
塩 こしょうで味を調えます。



スポンサードリンク




作り置きとメイン料理できゅうりの大量消費レシピ



夏になると、
山盛りのきゅうりを特売していることがありますが、
水分が多いきゅうりは、日持ちがしません。


今回ご紹介したような
しっかり味の「漬ける」タイプの料理に使えば、


冷蔵庫で3日程度保存できます。


また、あまり加熱調理に使うイメージがないかもしれませんが、


シーフードミックスや、
豚小間肉とさっと炒めると、


夏らしいさっぱりした炒め物になります。


コツは、薄めに切って、
加熱時間を短くすることで、
水分が出てくるのを防ぎ、



こしょうや、生姜などのスパイス・香味野菜を使って
味がぼやけないようにすることです。




スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

最近の投稿