京都 花見 出町柳

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

京都のお花見穴場スポット「高野川」

読了までの目安時間:約 4分

 

出町柳 高野川

京阪出町柳駅から徒歩で行かれる、
高瀬川河川敷でのお花見についての
口コミです。


スポンサードリンク



高野川周辺を桜を見ながら歩くのがおすすめ


私がオススメする京都のお花見スポットは高野川です。


三条大橋のあたりの大きな川、鴨川から
上流に行くと高野川と加茂川に分かれており、
北東方向に向かうのが高野川です。


高野川は、京阪出町柳駅から少し歩くとあります
そこの河川敷は狭く、シートをひいてお花見ということは
できないものの


今出川通りから北大路通りを北上したところまで続く桜は圧巻です。
正確な距離はわかりませんが歩いて15~20分ほどです。
散歩がてら歩いてみてはいかがでしょうか。


途中あるベンチなどで休憩して桜を眺めながら行けば
なお楽しめると思います。

帰りは川沿いに走っている京都バスで
出町柳駅まで戻れます。
帰りもバスに乗りながら桜を楽しめます。

観光地に行くバスではないのでそこまで混雑もしません。

現在はレンタルサイクルが増えてきていますので
出町柳から自転車で行くのもいいかもしれません。

私が京都に住んでいた時は、桜は4月上旬が見頃でした。
毎日のように通っていたので(昼夜問わず)
4月一週目が一番良い時でした。

時間帯は昼がオススメです
夜になると、このあたりは暗い道となってしまうので
桜が綺麗に見れないためです。


出町柳 高野川


桜が散り始めると桜吹雪も綺麗に見れますし、
川に浮かんで流れる桜の花びらもいいものです。
私が見た時で一番綺麗だった時は桜吹雪で視界が悪くなるほどでした。


出町柳から近い高瀬川河川敷は、
シートをひいてお花見をする人がほとんどいない場所なので
混むことはあまりありません。


また、近くにお店等も少ないので、


出町柳でコーヒーなど飲み物を買って
歩くことをオススメします。


残念ながら河川敷は舗装されておらず、
ヒール等では歩きにくい場所となっているので
女性の方はお気を付けください。


また、舗装されていないので雨の日や
雨上がりは靴が汚れてしまうこともあるので
雨靴や、防水防汚された靴がおすすめです。



スポンサードリンク


京都のお花見穴場スポット「高野川」まとめ


出町柳は、
厚切りトーストをくりぬいて、ポテトサラダやハムをつめた
モーニングが有名な、コーヒーハウス マキがありますので、


モーニングをいただいてからお花見に向かうのもいいですね。


また、名代豆餅の出町ふたばもあり、
春は蓬餅や蓬団子が季節ですから
買っていくのもいいと思います。


地元に住んでいる知り合いに聞いたのですが、
京都市内の川の近くには「とび」が飛んでいることがあり、


お弁当や手に持っている食べ物をさらわれた、
ということが本当にあるそうです。


ちょっと注意が必要ですね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント