甘酒アイスクリーム レシピ

うまもぐ

気になる情報オイシイ情報をもぐもぐ

乳製品・卵・砂糖なしの甘酒アイスクリームレシピ

読了までの目安時間:約 4分

 

甘酒アイスクリーム レシピ

飲む点滴とも呼ばれるほど栄養豊富な
甘酒を使ったアイスクリームのレシピです。




甘酒の美容効果とは?


甘酒には酒かすを煮溶かして砂糖を入れて作るものと
おかゆを米麹で発酵させて作るものとがありますが、


栄養豊富で美容・健康効果が高いのは
米麹で発酵させた甘酒です。



甘酒の主な栄養成分は


ぶどう糖、ビタミンB群、アミノ酸、
食物繊維など。


エネルギーに変わりやすいぶどう糖と
糖代謝を促進するビタミンB群の両方が
含まれるので、


エネルギー代謝が良くなり、
疲労回復や夏バテの予防にもなります。


また、美白効果があるコウジ酸が含まれている点でも
夏にぜひ取りたい食品なんです。


甘酒アイスクリームの作り方


【材料】

  • 甘酒 200ml
  • ココナッツミルク・豆乳など 200ml
  • 自然塩 少々



【作り方】

1.材料をすべてミキサーに入れて攪拌します。


2.保存容器に2を入れて冷凍庫で冷やし固めます。
途中なんどか混ぜると滑らかな仕上がりになります。

甘酒アイスクリーム レシピ

甘酒アイスクリームの作り方のポイント


米麹で発酵させた甘酒には、
玄米のもの、白米のものがあります。


玄米の方がビタミンBなどの栄養、繊維質は豊富ですが、
より滑らかに仕上がるのは白米で作った甘酒です。



玄米甘酒でもクリーム状に裏ごししたものがありますので、
玄米甘酒のプチプチした皮感がアイスにすると気になる、
という人はそうしたものを使ってもよいでしょう。


「ミルク」系の材料は、
植物性にこだわるならココナッツミルクや無調整の豆乳、
乳製品不使用にする必要がないなら牛乳でもOKです。


ライスミルクやアーモンドミルクも使えますが、
濃厚さはないので、さっぱりした仕上がりになります。


甘酒アイスは糖度が高いので、
冷凍庫に入れっぱなしでも
それほどカチカチにはならないのですが、


よりなめらかに仕上げるには凍らせている途中で
フォークで混ぜたり


凍ってから一度フードプロセッサーに掛けたり


アイスクリームメーカーで作ったりするとよいです。


甘酒アイスクリームのアレンジ


ミキサーにかけるときに
バナナ、抹茶、ココアパウダーなどを入れる、


容器に入れるときに
ラム酒に漬けたレーズン、アーモンドダイス等を入れる


といったアレンジが簡単にできます。



スポンサードリンク



乳製品・卵・砂糖なしのライス・アイスクリームレシピ まとめ


甘酒アイスクリームは、


普通のアイスクリーム、と思うと
やっぱり別物ですが、


独特の濃厚さがあり、
砂糖不使用とは思えない甘さで
これはこれでとってもおいしいですよ。


基本的にはまぜて冷やすだけ、
という手軽さもいいですね。


砂糖不使用なので
ダイエット中のおやつにもぴったりです。


ためしてみてくださいね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

人気記事ランキング

まだデータがありません。